Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(159)
(45)
(43)
(35)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-11-17 19:53
ジャクソン・ブラウンコンサー..
at 2017-10-26 19:05
有栖川有栖先生との対談が実現..
at 2017-10-11 11:09
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-09-04 12:25
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
最新のコメント
> ma432700さん..
by showky at 12:11
昨日、70年代後半布施明..
by ma432700 at 04:12
はじめまして。今2017..
by ma432700 at 19:55
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:Mac ( 6 ) タグの人気記事
過ぎてきた数十年の未来
なんか久しぶりに早く、丑三つ時までに家に帰ってきたので、酒を飲みながら音楽を聴く。
布施明のアルバム「SOMETHING JAZZY」。スタンダードジャズを歌ってるんだけど、まあ、あまりの歌のうまさに卒倒しそう。

デビュー40周年記念に何がしたいと事務所の社長に聴かれて、「ジャズのアルバムを出したい」と、長年の念願を口にして実現したそうな。
40年歌い続けて、やっと形にしたジャズのアルバム。それだけでも重みがあるよね。
僕は30年近く前から布施明を聴いてるので、なおさら‘布施さんがどう設計をして歌っているのか’がわかるんだ。なんとなく。

でも‘わかる’ことと‘実行に移せる’ことは別物なので、うっかりすると落ち込んでしまいそうだけど、なんの、オレだって一歩ずつ、前に進むよ。

SOMETHING JAZZY


とはいうものの、現実も目の前にあるわけで、ある作業を片付けようと思ったら、スキャナーにつなぐUSBケーブルが見つからない。

つまり、それくらい家は放置したためにちらかってて、えらいことになってるのです。

しょうがないので、今夜はゆっくり飲んでやる。あは。

明日(というか今日)は、大阪は鶴見緑地まで行ってライブ。
鶴見緑地って、行ったことあったかな。オシャレなレストランで歌うよ。

戻ってきたら、もちろん「ムンサタ」生放送もやります。


あ、そうだ。Appleが発表した「iPad」。
あれは売れるよ。賭けてもいい。

初代iPodから始めた新設計インターフェイスが、きちんと継承・発展していっているのがわかる。つまり、すでに10年の積み重ねがあるんだ。
ちょっともう、他のメーカーは追いつけないんじゃないか。

目先のマーケティングじゃなく、本質を見極めながら遠い未来を目指す。
そのささやかな第一歩を始めたものだけが到達できる境地があるんだ。
どうせなら、そういうのを目指さなきゃね。
[PR]
by Showky | 2010-01-30 02:36 | 音楽 | Trackback | Comments(1)
これで一流ミュージシャンの仲間入り
「一流ミュージシャンは、みんなiPhoneを使ってるんだよ」と教えてくれたのは、岩崎‘のあのあ’明さん。

そうだよなあ、iPhoneだよなあ。

でも僕はウィルコムユーザー。これはこれで気に入ってるし、乗り換え大変そうだし、月々の電話代もかなり違うしなあ。

・・・と、生粋のMacユーザーでありながら、iPhoneには手を出さなかった僕が、ついに乗り換えてしまいました。

タイミング的にはベストなんではなかろうか。

とにかく今日手元にやってきて、まずは触ってみる。

わあ、楽しい。ひとつひとつのアクションが楽しい。

そういえば、初めてMacを買った時もそうだった。iMacの出る直前。
理屈抜きでね、いちいち触ってて楽しい。マニュアルなんかどうでもいい。
とにかくあちこち触ってみる。
そもそもマニュアルなんてほとんどなくて、ある時ふと、便利なTipsを知ったり隠しコマンドを知ったりする。それがMacの醍醐味。

Don't think, feel !

まさにそれ。

実際のところ、iPhoneへの移行作業は大変だし、どこをどう設定すればいいのかなかなかわからないんだけど、でも触ってしまう。

いちいち無駄な動きをするんだよね。端に突き当たるとビヨンと跳ねたり、ゴミ箱に捨てるときも、ひゅ~んと吸い込まれたり。
その度に胸がわくわく、きゅんきゅん。

入力とかも、よく考えてると思う。
カーソルをつければ解決するところも、わざわざ虫眼鏡で拡大して指タッチで操作させたり。

大事なことは‘首尾一貫’。
iPhoneは携帯でもパソコンでもない、‘iPhone’なんだ。
既存の概念に縛られることなく、捨てるものはきっぱりと捨て、新しい‘血’(アイディア)’でルールを作り上げる。

パターンや例外の多い複雑なプログラムを作るくらいなら、人間に慣れさせた方が早い。
僕も少しプログラミングは勉強したから、よくわかる。
人間を甘やかしちゃいけない。

頭を使わせ慣れさせる。

プログラムそのものはできるだけシンプルに、一貫したルールで動かして、余力で‘遊び’を入れる。

そうやって、人も道具も一緒に進化してゆく。

うん、やっぱりそうだ。

進化し続ける一流ミュージシャンやアーティストは、iPhoneを、つまりMacを使うはずだ。
[PR]
by Showky | 2009-10-10 04:34 | Mac | Trackback | Comments(0)
5代目ノート、MacBook Pro
そんなわけで僕のもとに、5代目となるMacのノートがやってきました。

初代は1999年のPowerBook G3。Lombardと呼ばれていた黒いやつ。
OSはそれこそ8.6だったかな。
黒い曲線美がすごいカッコよくて、肌触りもいい。ちょっと重かったけど。
現役引退後もfm GIGのサーバーとして、頑張ってOS Xサーバーを走らせて余生を送っていたけど、最後はCPUが死にました。

2代目はPowerBook G4。Titanium。初のG4マシン。OSはたぶん9.1。
OS9からOS Xへ。個人的にはこれがいろいろと今ひとつなところがあって苦労したかな。とにかく塗装が剥がれてきてねえ。僕の使い方が荒いせいもあるんだけど。
画面も最初から暗かったし。5年保証が切れる直前に塗装から何から全部修理して、なんと今も元気にfm GIGで余生を送ってます。今回のデータ移行作業にも活躍してくれた。

3代目はPowerBook G4 12inch。初のアルミニウムマシン。
整備品の中古新品をゲット。こちらは小さくて持ち運びに便利。OS Xもサクサク動く。でもさすがに画面が小さくてデザイン作業がやりにくいのと、メモリの増設ができないのとで、1年保証が切れる直前に下取りへ。

4代目はPowerBook G4 15inch。この前まで使っていたやつ。
一番長く使っていたし、何の文句もない僕にとってのベストマシン。よく働いてくれた。寿命を全うしたと思う。ありがとう。

そして5代目。ついにIntelマシンになって、名前から‘Power’が消えたけど、ついPowerBookって言ってしまう。相変わらず造形が素晴らしく、触り心地もいい。画面も明るいし、光るキーボードもカッコいい。G4ではもたついていたOS Xも、さすがにサクサク動く。インテリジェントなトラックパッドも、慣れるととても便利。
頑張って長生きしてくれよ。


a0038006_16522133.jpg



[PR]
by Showky | 2008-12-12 14:31 | Mac | Trackback | Comments(0)
PowerBook 不調ナリ
わが愛機のPowerBook G4 アルミニウムも、かれこれ5年を過ぎて、いよいよガタがきはじめた。
モニタの下3分の2には時々ノイズが現われるし、スピーカーからも音が時々出なくなる。

まあ、でもそのへんはなんとかダマシダマシ使えるんだけども、昨日あたりから突然画面がフリーズするようになった。
OS Xになってこの方、時々カーネルパニックが起こることはあっても、画面がフリーズすることなんてほぼなかったので、かなりびっくり。おかしいな、ハードディスクは替えたばかりなのに。

そんなわけで、久しぶりにあれやこれやとメンテナンス。とあるソフトを使ってカタログファイルの再構築なんぞをやってみたら、あらびっくり快適なスピードに。
それでも突然フリーズが起こるので、Safariをリセットしたところ、今のところ快調。でもまだ爆弾を抱えてる感じがして、ドキドキしながら作業中。

それにしてもこのマシンは長く使ってるねえ。僕の歴代のマシンの中でも、ほんとに優秀。性能的には何の不満もナシ。今はまだ(金銭的にも時間的にも)買い替える余裕がないので、もう少し頑張ってほしいな。

あ、明日(というか今日)は和音堂でライブ。かわいい女性シンガー3人に混じって、黒一点で歌います。結果的に僕のブッキングみたいになったんだけど、オススメ&お得なラインナップ。今のうちに見ておいた方がいいですぜ。
[PR]
by Showky | 2008-12-04 03:18 | Mac | Trackback | Comments(0)
iPodとiPhone
初めて買ったiPodは2世代目。まだモノクロで、値段も安くなかった。周りでもまだ持ってる人はほとんどなかったし、「こんなん、売れへんで」という評判も少なからずあった。
でも、買おうと思ったのはひとえに「MDを何枚も持ち歩かなくて済む!」という一点。

思えばほんとにMDというのは画期的な発明品で、ほんとに涙が出るくらい便利だったけど、外に音楽を持ち歩こうと思うと、何枚もディスクを持ってかなきゃならなかった。ポケットの中はMDで一杯で(あまり大きい声では言えないけど)自転車やバイクの運転途中に手探りでディスクを取り替えるという危険な芸当もやってた(良い子はマネしちゃダメ)。

高いと言われてた値段も、録音できるMDプレーヤーとさして変わらないので、別に不満はなし。

もともとMacには慣れてるわけだから、独特なインターフェイスにもすぐ慣れる。

で、実際に日常で使ってると、なんだかんだでみんな羨ましがってくれるわけですよ。理由はただ一点
「何枚もディスクを持ち歩かないで済む」=「家にある全部のCDを持ち出せる」
iPodのインターフェイスも使い勝手も、すべてその一点に集約されてる。つか、触ってる姿(くるくるとクリックホイールを片手で回す姿)も、けっこうカッコいいのよ。

で、「いつかはあのiPodを買おう」「今のMDが壊れたら買おう」みたいな層が徐々に広まって、結局は今のシェアに繋がったのだと思う。

ちなみにソニーがなぜ失敗したかといえば、もちろん「家にある全部のCDを持ち出せる」という最大のニーズを理解してなかったから。だから勝負時にあんな‘mp3の再生できない機種を出す’というアホな、そして致命的な失敗をやらかしたわけですね。

さて、注目のiPhone。

残念ながら僕はほとんど携帯に依存していないので、持つ必要性はほとんどない。何せ出歩く用事が日常ほとんどないので。

でももし僕が、通勤時間が長かったりしたら・・・。

僕はできるだけ荷物は持ちたくない性分なので、電話とiPodとちょっとしたノートパソコンがひとつになってて、見た目がとてもクールで、しかもそれほど高くないのなら、確実に買うと思う。

iPhoneというのはまさにそういうツールで、それでほんとに2万円で売られてたら、買わない理由はないなあ。

それにあのインターフェイス。まるで映画に出てくる未来のガジェット。
仮に何の役にも立たないシロモノだったとしても、あのギミックを2万円で手にできるのなら、安い買い物だと思ってしまう・・・それが愛すべき男心というものです。
[PR]
by Showky | 2008-06-12 14:33 | Mac | Trackback | Comments(0)
クリエイティヴ・マインド
そうそう、昨日の岡崎公園「EXHIBITION 2007」。
fm GIGのブースの向かいでは、精華大学のチームがユニークな展示をしていてさ。

ホームビデオカメラとスクリーンがあって、カメラの映像がプロジェクターでスクリーンに映るんだけど、例えばカメラの前で人が動くと、それにシンクロして映像が歪み、シンセ的な音も同期して鳴るんだ。わかるかしらん。

二昔前のUFOの効果音みたいな音がずっと鳴ってるなあと思ってたら、そんな仕組みだったのね。

その仕組みそのものは置いておくとして、それらを制御するために5台のPowerBookが置いてあったんだ。
なるほど。そりゃそうだよね。そんなケッタイなものをクリエイトするのはMacだよね。

そう言えば以前、GIGにゲストで来たミュージシャンは、iBookを傾けるとテルミンのような音が出るプログラムを自分で作って(傾きで音程が変わる)、それでライブをしていた。女性でしたぜ。

んで、ふと思い返すと。

僕が入院で休んでいる間、これを機会に僕の代わりにタク操作をやってみようと手を挙げたのは、パソコンそのものを持っていないサチ子さんを除くと、小谷くん、マリちゃん、堀家さん、あっこさん、みんなMacユーザー。

さすが、好奇心と向上心あふれる‘クリエイティヴ・マインド’の持ち主です。
Macというのは、‘そういう人向け’のパーソナルコンピューターなのです。
[PR]
by Showky | 2007-10-15 14:45 | Mac | Trackback | Comments(2)

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;