Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(43)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-09-04 12:25
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
最新のコメント
> ma432700さん..
by showky at 12:11
昨日、70年代後半布施明..
by ma432700 at 04:12
はじめまして。今2017..
by ma432700 at 19:55
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
2月18日(火)波瀾万丈北海道遠征フォト日記 Part3〜釧路 HOBO
2月18日(火)北海道 釧路 HOBO

まるで僕らの上陸に合わせるかのように大荒れに荒れた北海道の天気。スケジュールも大幅に狂って、まさかの伴さんと合流できないまま釧路入り!
しかし宿にチェックインする頃には雪も止んでて、お店の方に迎えに来ていただいて無事にHOBOさんに到着。
アットホームな素敵なお店で、なんとお酒のメニューかないのです。でもソフトドリンクとフードは充実。
温かいコーヒーをいただき、さっとリハをすまして開演。

まずはマスターとその仲間たちによる即席バンドが懐かしのヒット曲を演奏。

そしてTIME FOR LOVE(といっても僕ひとり。ときどき曽我未知子がMCとタンバリンとコーラス)の出番。
意外と皆さんの年齢層の幅が広そうなので、こんなセットリストに。

1.さらば恋人
2.霧の摩周湖
3.星影のワルツ
4.俺は待ってるぜ
5.悲しき口笛
6.シクラメンのかほり
7.カナリア
8.ランナウェイ
9.危険なふたり
10.ハチのムサシは死んだのさ
11.加速度
12.勝手にしやがれ
〜アンコール〜
13.空が晴れたら
14.ジュリアに傷心
15.ブルーシャトウ
〜アンコール2回目〜
16.KUSHIRO

a0038006_18163043.jpg


a0038006_1816018.jpg


なんと、アンコールを2度もいだだきまして、オリジナルもしっかり聞いていただいて、CDも買っていただけて嬉しいことこの上ないよ。

打ち上げでも、特製HOBOラーメンなどなどお腹いっぱいいただきました。
ええ、また来ますとも。ぜひともよろしくお願いします。
a0038006_18175554.jpg


そんなわけで波乱のまま2日目が終了!

続く!
[PR]
by showky | 2014-02-27 18:19 | ライブ | Trackback | Comments(0)
2月18日(火)波瀾万丈北海道遠征フォト日記 Part2
(続き)

一夜明けた平取の朝。また雪が降り始めて窓の外はやはりかなりの雪国。
a0038006_14362171.jpg


僕らが起きだす前からレラさんは、僕らのために移動手段を考えて下さってて。日高町の方から知り合いの方を呼び寄せて下さって(前夜、電話越しに「ジュリアに傷心」を歌った効果)、駅まで車で送ってもらえることに。これがまたうら若き女性で、アイスバーンをものともしないワイルドな運転で、2つほど山を越えて無事に占冠(しむかっぷ、と読む)という駅まで送っていただきまして。
a0038006_1713559.jpg


ここから普通列車で帯広へ。ここでしばし乗換え待ちの間にお昼ごはん。名物の豚丼。
a0038006_17223433.jpg


そしてスーパー北斗に乗り、途中何度か風やら接続待ちやらで止まりながらも、夕方に無事釧路入り。なんや、天気は穏やかやん。でも伴さんは網走に閉じ込められ動けない状態。

釧路の宿はかわいい民宿。とりあえずシャワーを浴び今夜のライブハウスに連絡をしたら、迎えに来ていただきましたよ。今年の釧路はずっと暖かくてほとんど雪も降らなかったのに、一気にドカ雪が来たんだそうな。

そしていよいよ北海道上陸初ライブが!

続く!!
[PR]
by showky | 2014-02-27 17:30 | ライブ | Trackback | Comments(0)
2月17日(月)波瀾万丈北海道遠征フォト日記 Part1
そんなこんなで前夜に心斎橋でライブしたあと、神戸に前乗りして一泊し、神戸空港からの朝一番の飛行機で向かったのは北海道、新千歳空港。
お昼には無事到着。当然雪は見えてるのだけど、空には青空も覗いて、これからの波乱を予感させるものは何もなく、さ、ここで乗り換えて女満別空港へ。

と思って案内を見たらばなんと、欠航の文字!
a0038006_12384037.jpg


ロビーのテレビは北海道東部に大雪のニュース。先に網走入りしている伴さんからも、雪が酷くて国道は全て通行止めとのメールが。

えらいこっちゃ。本来ならば女満別空港から伴さんのチャーターした車で14時までに網走入りするはずが、どこをどう考えても不可能な状態に。
かと言っていつまでもここにいてもしょうがないので、ひとまず釧路へ向かおうと電車に乗って南千歳の駅へ。そこでも、東行きの特急はかなりダイヤが乱れていつ来るかもわからない状態。少なくとも1時間は来ないことが判明したので、待合室で曽我未知子と作戦会議。はてさてどうすべえか。

実はこうやって北海道にやってきたものの、地理関係はあんまり頭に入ってなかったので、あらためてiPhoneのマップで現在地を見てみると、なんと、千歳のすぐ下に苫小牧があることに気がついて。

そうだ、最終日は苫小牧のアシリレラさんを訪ねる予定だったので、それならいっそ予定を繰り上げて、今から先に訪問をしてしまえばいいのでは?

そんなわけでレラさんに連絡を取ってみると、来てもいいよとありがたいお言葉。しかも、泊めてもいただけると!!
そうと決まればレッツゴー。すぐに乗換を調べ、まず目指すは苫小牧。わりとすぐに列車もやってきて飛び乗ったのは特急スーパー北斗。
a0038006_1241296.jpg


苫小牧で次の乗換に1時間ほどあるので、やっとお昼ご飯にみそラーメン。そして日高本線に乗って向かったのは富川という駅。いよいよ雪国感がひしひしと。
a0038006_12441284.jpg


ここからはレラさんと電話でやりとりしながらバスに乗ってさらに40分ほど。向かったのは沙流郡二風谷というところ。降りた停留所の名前は「資料館前」。すなわりアイヌの資料館があるのです。
確かにそれっぽいのがある!
a0038006_12582759.jpg


そこからさらに20分ほど雪降り積もる丘を上がって行ったところが目的地。レラさんが共同生活をされているお家。
a0038006_13132275.jpg

えーと、これは映画のセットですか? それともタイムスリップしてしまいましたか?

お家の中にはなんと薪ストーブ。着くや否や鹿肉汁をご馳走になりまして。レラさんともご挨拶。
a0038006_13125922.jpg

a0038006_1314967.jpg

(レラさんについてはこちらを参照あれ)

当然お会いするのも初めてで僕が何者かもご存じないので、ご挨拶代わりにちょっくらギターを出して古い歌謡曲を歌ってみましたらとっても喜んでいただけまして、アイヌ民族衣装のバンダナをいただきまして。
そのまま、8月のイベントの打ちあわせ。さらにはあちこちに電話をかけてその相手に向けて電話越しに歌えと言われて、面白いのでがっつり歌ったらなんか妙に盛り上がりまして。さくさくと翌日の移動の手配もしていただきまして。

そんなこんなで9時をまわったところで寝床のある離れの方へ。ここももちろん薪ストーブ。なんとも不思議な方々が共同生活をしていて、僕らの案内をしてくれたのがマギーさんというこれまた不思議な雰囲気をした青年。
a0038006_1394381.jpg


無口にコツコツとイラストを書いているのだけども、タロット占いができるということで、僕と曽我さんもみてもらうことに。これがまたアイヌ風の不思議で可愛いイラストのカード。僕らはどちらも北海道に縁があるそうです。で、やっぱりこれからしばらく年回りがいいそうな。

布団を用意していただいたのが、屋根裏のような部屋。暖房はないので湯たんぽ。でも十分に暖かくてびっくり。
a0038006_13113115.jpg


ちなみにトイレは汲取式です。もちろん。そんなに早くに寝れる訳でもないので、夜中に起きだして、麓にある1台あった自動販売機にお茶を買いに外へ出たら、なんとも幻想的な雪景色。雲の切れ間に奇麗なオリオン座も見えたよ。
a0038006_13154241.jpg


さーて、明日はどうなるのか、無事に道東入りできるのか?

続く!
[PR]
by showky | 2014-02-25 13:25 | ライブ | Trackback | Comments(0)
ちょっとずつ新アルバムの雰囲気も小出しに?!〜2/16 心斎橋ロージー
2月16日(日) 心斎橋ロージー

身軽に旅立つつもりが機材を少々持っていかなければならなくなって、イタリアや台湾に行った時と変わらないくらいの大荷物になって、へーこら言いながらとりあえず向かったのが心斎橋。

今回のロージーは「サンデーミュージックスペシャル」とのことで、なんとなくいつもよりオトナな雰囲気だったんで、こんな感じのセットリストに。

1.六本木純情派
2.憎みきれないろくでなし
3.金曜日、僕は寝坊した
4.浮き雲
5.哀愁でいと
6.勝手にしやがれ
7.加速度


#3と#4は、実はニューアルバムに収録する予定の曲なのね。ちょっとドキドキしたけど、まあまあ手応えはあったので、頑張っていい音源に仕上げたいなと。

#5と#6も、ちょっとムーディーに(?)歌ってみたよ。

共演の皆さんもほぼ顔馴染みで、終わった後もゆっくり喋っていきたかったんだけど、電車の都合が・・・。
明日は朝イチで神戸空港から北海道へ向かうのです。なので空港近くに前乗り。

さ、ちゃんと起きれるだろうか。

続く!

a0038006_12455145.jpg

[PR]
by showky | 2014-02-25 12:38 | ライブ | Trackback | Comments(0)
ちょっと新しいスタイルに挑む?!〜2/9 京都Blue Eyes 「大宮ミュージックフェア」
2月9日(日)京都Blue Eyes 「大宮ミュージックフェア」

そんなこんなで太子ホールから向かったのは、ちょっと久しぶりのBlue Eyes。実は密かに(?)ステージングのパターンを変えてみようと思って、実は少し“昭和歌謡”色を薄めてオリジナル中心のイベントにしてみたのよ。

それでも、やはりお客様には楽しく盛り上がっていただきたいので、恒例の曽我未知子の司会にのせて、オープニングは出演者全員でこんなヒットメドレーを。
a0038006_1231595.jpg


1.DESIRE
2.ああ無情

a0038006_12304695.jpg


そしてBBガールズ、安部美香さんのステージをたっぷりと。
a0038006_12305924.jpg

a0038006_1231720.jpg


最後にTIME FOR LOVE登場。

1.空が晴れたら
2.ビロードの悪魔
3.カナリア
4.哀愁でいと
5.スィートホーム
6.自由に歩いて愛して
7.熱視線
8.眩暈(めまい)
9.加速度
〜アンコール〜
10.ジュリアに傷心

そんなわけで、ちょっと新鮮なセットリストっしょ?
そしてそろそろ近いうちにいろいろと発表もあるのです。お楽しみにー♪

a0038006_12312667.jpg

a0038006_12314070.jpg

[PR]
by showky | 2014-02-11 12:27 | ライブ | Trackback | Comments(0)
今年もちゃんと(予選だけ)見届けた!〜2/9 滋賀県八日市 太子ホール「男前シンガー選手権5」
2月9日(日) 滋賀県八日市 太子ホール「男前シンガー選手権5」

今年で5回目を迎えた男前シンガー選手権、今年ももちろん審査員長として、朝早くから参加。いやほんと。

今回はなんと、エレキやエフェクターはもちろん、ラインすらも通さず、マイク1本きりで歌いきるというルールになったので、ゲストコーナーで歌う僕も、マイク1本で(つまりほぼストリートみたいな感じで)歌い切ったぜ。

1.空が晴れたら
2.勝手にしやがれ


選手権じたいも大盛り上がりの熱い闘い。

しかし、決勝の行方を見届けることなく、僕は急いで京都へ!

続く!

a0038006_12262919.jpg

[PR]
by showky | 2014-02-10 12:23 | ライブ | Trackback | Comments(0)
今年もいろんな曲に挑んでみるのです〜2/4 新井病院 デイケアー
2月4日(火)新井病院 デイケアー

デイケアーの方では今年最初の慰問コンサート。例によって2ステージ。
「今度、北海道に行くんですよ」ってMCで話したら、「くれぐれも風邪をひかないよう、気をつけて」「無事に帰ってきてね」と気遣っていただきました。

1.高校三年生 (舟木一夫)
2.月がとっても青いから (菅原都々子)
3.悲しき口笛(美空ひばり)
4.俺は待ってるぜ (石原裕次郎)
5.霧の摩周湖(布施明)
6.星影のワルツ (千昌夫)
7.星の流れに (菊池章子)
8.かえり船 (田端義夫)
9.上海帰りのリル (津村謙)
10.達者でナ (三橋美智也)
11.有楽町で逢いましょう (フランク永井)
12.東京ラプソディー (藤山一郎)
13.東京ブギウギ (笠置シヅ子)
14.銀座カンカン娘(高峰秀子)


「月がとっても青いから」がなかなか難しい。
「東京ブギウギ」は、もうかなり楽しく歌えるようになったけど、ウケは「銀座カンカン娘」の方がいいのよね。同じ服部先生の作曲だけど。

a0038006_12215275.jpg

a0038006_1222651.jpg

[PR]
by showky | 2014-02-06 12:16 | ライブ | Trackback | Comments(0)
オケだって使ってみることもあるのさ〜2/2 京橋ベロニカ
2月2日(日) 京橋ベロニカ

なんとなく前から金狼さんに「2/2は空けといてねー」と知らされてたけども、直前になるまで詳細はわからず、まさかのやむをえない事情で主催者不在となって迎えた、ベロニカ当日。
穴を埋めねばということでバタバタと声をかけて、結果的にfm GIGの精鋭が集まって、それはそれで楽しい1日となりました。特に楽屋が。

KKいれぶんにFUN-KOROGASHIにBBガールズに曽我未知子に、清次さん(出演はしない)までいるからね、そりゃもう。
他にも金狼さんゆかりのグループが2組いたんだけども、TIME FOR LOVE以外は皆さんオケかバンドで、さすがにアコギと尺八だけで演るのは寂しいなあと思いまして。
急きょ前夜にオケを作ってみることに。
必然的にオリジナル中心になるわけで、結果的にはこんなセットリストに。

1.ビロードの悪魔
2.カナリア
3.自由に歩いて愛して
4.スィートホーム
5.君の飛行船
6.加速度

唯一「自由に歩いて愛して」だけが、TIME FOR LOVE結成時にやってたPYGのカバー曲。
がっつりコーラスがあるんで、これを契機に伴さんにはいっぱい歌ってもらおうと思って。

これまたデュエット曲な「君の飛行船」も久々にやってみたりなんかして。

こういうイレギュラーなことが起こった時にこそ、新しいことにチャレンジしてみろというお達しなのだと、僕は思うのです。
おかげで、今後の展開へのヒントをいっぱい見つけたよ。うしし。

KKいれぶんやFUN-KOROGASHI、BBガールズのステージもちゃんと見れたんで、これまた感じること多々。

今年みんながどこまで成長するか、ご期待あれ。

a0038006_21283070.jpg

[PR]
by showky | 2014-02-04 21:27 | ライブ | Trackback | Comments(0)

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;