Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(42)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
今踏み出している一歩の先は〜..
at 2017-03-15 11:28
最新のコメント
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
使わせてもらうよ〜♪
by showky at 11:53
今月もお邪魔しますよ〜。..
by 雷電放映局長 鬼神雷煌 at 20:17
ほんまや、なんちゅうケア..
by showky at 16:40
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧
奇跡のご縁ていうのは、確かにあると思う。
押し詰まりの極地にきましたね。
激動だった2011年の最後を飾る大イベントが、なんとクリスマス明けのド平日、さらには真っ昼間に、なんと太閤園で開催されました。

題して「夢をかなえる奇跡のご縁を楽しむ会」。

主催者はfm GIGでも番組を発信しているウッチーこと内田達雄さん。
とにかくとんでもなく交友関係の広い人なので、集まった方はなんと総勢140人。それもその世界では著名な方ばかり。セレブな雰囲気満載。

例えばニーノさん。こんな美人が、今ではGIGでも番組をやって下さってます。
a0038006_12231936.jpg


内田さんもだけど、みなさん、講演会やらセミナーで大活躍されてる方々ばかりなんで、話が上手いのよ。楽しませてもらいました。
僕は名刺交換交流会とか苦手なので、自分のテーブルから一切動かなかったんだけど、GIGにゲストに来られた方もたくさんいて、いろいろ話しかけてもらってあまり淋しい思いをせずにすんだ。はは。

ちょうど会の真ん中あたり、乾杯の後にミニライブコーナーを設置していただいて、ちょくら歌わせてもらったのが、こんな曲。

1.TOKIO
2.ランナウェイ
3.ジュリアに傷心
4.勝手にしやがれ


a0038006_12235515.jpg


ステージも広いんだぜ。がっつり盛り上げたところで、後は食べて飲んでお話しして観戦して。

福岡ちかげさんと内田さんの共作オリジナル「ありがとうのうた」では、ギター伴奏でサポート。内田さんのお嬢さんが可愛い。
a0038006_12241818.jpg

a0038006_12244562.jpg


ちかげさんともパチリ。
a0038006_122504.jpg


イベントの最後は、ベテランミュージシャンが勢揃いしてのオールディーズセッションタイム。
僕も途中から加わって、広島から来られたマサさんと共演。
a0038006_12252197.jpg

a0038006_12253938.jpg


久しぶりにバンドをバックにギターを持たずに(酒を持って)歌った。
歌ったのは

1.Twist and Shout
2.Johny be good


これでもかと盛り上げてみせたのだ。楽しかった。

大輔さんともパチリ。
a0038006_1226827.jpg


来年は一緒に新プロジェクトを育てていきます。

それにしてもね。

去年の今ごろは、まさか2011年がこんな年になるとは予想もしてなかった。
一年を振り返るのはまたあらためてするとして、とにかく不思議な縁をいっぱい感じた瞬間でしたよと。

Facebookでも、終わった後から続々とつながりが増えてきて、来年どんな風に育っていくのかしらん。

2次会も楽しそうだったけど、そこそこでお暇して僕はGIGスタジオへ。

ブラックさんと清次さんの年内最後の生放送をお届けし、その後新メンバーの新番組を収録し、最後は再び清次さんたちと合流してちょいと一杯、二杯。

美味しいお酒は、何杯飲んでも美味しい。当たり前か。
[PR]
by showky | 2011-12-31 12:26 | ライブ | Trackback | Comments(0)
そしてクリスマスイブ(with シャンソンと餃子 without クリスマスソング)
12月24日(土)京都伏見 Les Muses Kafe「懐かしの昭和歌謡・ポップスと時々シャンソン クリスマスコンサート」

そんなわけで朝7時に目を覚まし、古林さんを叩き起こし(?)朝焼けを見ながら彦根を後に。
家に帰り着いたのは9時頃。ゆっくり朝風呂に入って、出てきたら10時。おお、寝る時間はないぞ。あれこれ準備をして、11時40分に桃山御陵駅で万美子さん、マリさんと合流。
「今日は電車に忘れ物してませんか?」とは、マリさん。はい、なんとか。

今回で3回目となるトリオでのライブ。もちろん当日ぶっつけですが、何か。
例によってまずは僕が1曲。

「サムライ」

まあね、ここは手堅く(何が)
続いてマリさんのサックスソロで「ホワイト・クリスマス」。お、らしい雰囲気になってきたぞ。
そして万美子さんが加わり、
「涙そうそう」「枯葉」「ブルーライトヨコハマ」「ラストワルツ」
というラインナップ。
「枯葉」で、カポの位置をひとつ間違えてしまった。マリさん、相当びっくりしたようです。そりゃそうだ。

ここで休憩。ほぼ満席です。僕のギターに興味がある方もちらほら。意外とミスも多いので、真剣に見ないで下さいな。立ってアルペジオを弾くのは緊張するのよ。


後半戦も、まずは僕の歌から。何を歌おうか随分迷ったけど、年齢層を見て、やはり手堅くこの曲に。

「シクラメンのかほり」

一切クリスマスソングを歌う気はありませぬ。みんなしんみりしやがれ。
マリさんのサックスソロは「サンタが町にやってくる」。おお、クリスマス気分が戻って来た。全然ジャズっぽいギターを弾けないので困ったよ。

万美子さんの後半戦は、こんなラインナップ。シャンソン率高し。
「マンハッタンの駅で」「バラ色の人生」「街の灯り」「マイウェイ」「愛の讃歌」
アンコールは、「枯葉」のリベンジ。今度はばっちり決まった。

次回は春先くらいを予定です。ランチライブなんでお気軽にどうぞ。
a0038006_11503458.jpg


万美子さんと軽く来年の打ち合わせをした後、僕はスタジオへ。

おお、すでにいく子ちゃんとみちのくくんが待ってるよ。
そう、今夜はムンサタもクリスマススペシャルなのだ。
ま、番組というよりその前がスペシャル。コスプレ大会なのだ。ミニスカサンタにガチャピンなのだ。そして僕はもちろん左近なのだ。
a0038006_11544222.jpg

a0038006_11545581.jpg


肝心の曽我さんがなかなか来なくて、腹へって死にそうだったけど、どうにか8時には到着!
さ、餃子パーティーだ!ふたりのお嬢ちゃんがまた感心でよくお手伝いするのよ。
a0038006_1155143.jpg


餃子もサラダも美味しかったけど、あっという間に生放送の時間!
チビちゃんもときどき参加して、スパークリングワインを飲みながら無事に深夜1時まで放送。年間POWER PUSHも決まったぜ。
a0038006_11554874.jpg

a0038006_1156088.jpg


お疲れさま。曽我さん、ありがとうね~。
[PR]
by showky | 2011-12-30 11:57 | ライブ | Trackback | Comments(0)
イブ前夜の長い一日 in 滋賀。左近から昭和歌謡歌手へ。
やってきました、イブ前夜の金曜日。
昨夜の疲れもなんのその、頑張って早起きをして、朝9時40分には彦根駅へ。
ところが、僕が完全に勘違いをしてて、ほんとは瀬田駅に集合でそこから車に乗っけてもらう予定だったのね。
ま、仕方がない。マクドで朝マックを久々に食べながら監督さんたちを待つことに。
10時半くらいに無事合流して、花しょうぶ通り商店街へ。
いよいよ映画の撮影、2日目。

さっそく亜梨沙ちゃんに作ってもらった衣装を着て、まずは室内のシーンを撮影。ここは僕の意見を取り入れてもらって、シナリオの解釈を少し変えたのね。うまくできただろうか。

もちろん外での撮影もあって、商店街のお馴染みの皆さんも出演されてたよ。
a0038006_13425146.jpg

皆さんからも、左近の衣装は高評価。ひと安心。

通りを一人で歩くシーンも、監督さんから「その衣装、絵になりますねえ」とのお言葉を。やったぜ、亜梨沙。
a0038006_13431428.jpg


この日は朝から雪がちらついていて、映画的には秋の設定なので下手をすると撮影も危ぶまれていたんだけど、そこはそれ、僕は晴れ男。いざ撮影を始める段になると晴れ間が出てくるのよねえ。よかったよかった。それでも寒かったけど。

最後は佐和山城址をバックに、本日の撮影終了。隣にいるのは‘現代の三成’くん。僕は彼を「殿」と呼ぶのです。
a0038006_13432881.jpg


お昼抜きで撮影をしたので、午後4時過ぎにようやくみんなでランチ。ビッグボーイでハンバーグを食べた。

彦根でみんなと別れ、僕は野洲へ。初めての野洲。
日も暮れた頃、向かった先は駅前にある昭和歌謡喫茶「ハーモニカ」。

どうですか、この佇まい。
a0038006_13434524.jpg


もうほんとにレトロで雰囲気あっていい感じ。
中に入ると、初めてなのに「お話は伺ってます!冴沢さんですよね」みたいな感じで暖かく迎えていただいて、人気メニューの「昭和パフェ」を頂いちゃったのよ。
白玉から小倉あずきから抹茶アイスから、全部手作りだって。上品で美味しい!
a0038006_1344376.jpg


主催の古林さんも到着し、いよいよ歌声ライブスタート。僕はゲストのポジション。
1部と2部の間にちょろっと歌わせてもらったのよ。

1.時の過ぎゆくままに
2.さらば恋人
3.積木の部屋
4.ブルー・シャトウ


最後は大合唱で盛り上げていただきました。第2部でもちらっと「神田川」をみなさんと歌って。

とにかくご近所の方がこの企画を楽しみにしてるというのが、ひしひしと伝わってくるのね。まさに昭和な雰囲気満載。お店の名前にもある珍しいミニハーモニカまでいただいたよ。3cmくらいしかない、ほんとにミニサイズ。でもちゃんと1オクターブの音が出るのだ。
a0038006_13442736.jpg


と、ここで終わりじゃないのよ。
夜の9時過ぎに、今度は古林さんの車で「ハーモニカ」を後に。
雪の舞散る真っ暗な湖岸道路を北へ。

着いた先は、彦根は新海浜という場所にある、豪華な建物。
ああいうの、なんていうんだろうね。ウィンドサーフィンの方々が集まる宿泊もできるイベントハウス(個人所有)。
この日はそのクラブの創立25周年記念パーティーが開かれてて、総勢40人の方がもうすでに出来上がって寛いでいたのよ。そりゃまあね、10時も軽く回ってたからね。
a0038006_13444367.jpg

大急ぎでマイクやら準備をして、サクッとミニライブ。

1.カサブランカ・ダンディー
2.ランナウェイ
3.ジュリアに傷心
4.勝手にしやがれ
5.ブルー・シャトウ


いやあ、やっとひと息ついた。カレーやお酒をご馳走になり、古林さんや皆さんとゆるゆるとセッションタイムに突入。

深夜1時を回ったところで寝ることに。ちゃんと40人分の布団があるのよ。

さすがに疲れたけど、土曜日も忙しいぜ。続く!
[PR]
by showky | 2011-12-29 13:45 | ライブ | Trackback | Comments(0)
雪が降る~鐘がなる~ 口づけは歩きながら~音や「カバーしてなうスペシャル」12/22
ちょっと待て、もう水曜日じゃないか。
大急ぎで先週末のまとめをば。

まずは先週木曜日。

昼イチでスタジオへ。ちょうどなおみさんが収録中。名古屋から圭志さんも来てて、もろもろ名古屋計画の打ち合わせ。
ニーノさんとちかママさんも登場してスタジオは美女だらけに。
「デリシャス・ビューティー」を2本収録したところで、あけみんさんと華連さん到着。休む間もなく「Happiness Talking」を2本収録。

なんとか17時に収録が終わり、ギターを抱えて僕は音やへ。

着いたらちょうど清次さんがリハを終えたところ。伴さんもテレビを休んで来てくれてて(!)僕もサクッと音合わせをし、ディナープレートで腹ごしらえを済ませたところで、「カバーしてなうスペシャル」開演!
お客さんも満員だよ。

なんと!清次さんはサンタの衣装で登場。
a0038006_1334442.jpg

第一部は例によって、テーマに沿ってのカバー対決。
1回戦のテーマは「雪」。先攻は僕。
僕が選んだのは・・・

「カルチェラタンの雪」布施明

ついに初めてライブで歌ったよ。この日いちばん緊張した。清次さんも、聞き覚えはあるそうです。清次さんは北海道のシンガーみのや雅彦さんの「白い嵐」。シブい!

2回戦は「寒い歌」。雪とはまた違うのよね。選択肢はけっこう広いんだけど、ペースを掴むために、ここは得意のナンバーで攻めることに。

「サムライ」沢田研二

2番の歌詞にね、寒さが感じられるのですよ。清次さんはここで松山千春の「こんな夜は」を。やはり北海道ですな。

3回戦は「演歌」対決。日本の冬は演歌です。やはり。ここらでヒネりを見せとかないと、ということで、こんな曲を。

「愛の終着駅」八代亜紀

なぜか小さい頃にけっこう口ずさんでたので、覚えるのは楽だった。それでも演歌は難しいけどね。清次さんはなんと、北島三郎「風雪ながれ旅」を。完全に紅白のトリ対決な感じに。

4回戦はもちろん「クリスマスソング」対決。
実を言うと、クリスマスソングであんまり歌いたい曲はなかったので、裏技(?)を使って、この曲を選んでみた。

「街の灯り」堺正章

歌詞にいっさいクリスマスとか出て来ないけど、なんか今の時期っぽいよね。ね?
清次さんはな、な、なんと、TM Revolution「Burning Xmas」を!!おー、あったなあ、そんな歌。

と、ひとしきり盛り上がったところで休憩。

第2部はオリジナル曲対決。やはり僕が先攻。せっかくなんで最近歌ってない曲ばかり選んでみた。

1.雨のグラデーション
2.運命の行方(ほしのゆくえ)
3.途中の家
4.加速度


「雨のグラデーション」は、1曲だけあるクリスマスソング。全然ハッピーな曲じゃないのよ、これが。
「途中の家」は、来年あたりレコーディングしたいな、と。

a0038006_1342837.jpg


清次さんはいきなりクリスマスソングメドレーで。もちろんお馴染みの「Never Give Up」「負けてたまるか」で貫禄のステージ。

アンコールは3人でセッション。曲は僕のリクエストで、この曲を!

「学生街の喫茶店」ガロ

間奏のソプラノサックスソロを尺八で聞いてみたかったのよ。コーラスもあるしね。
a0038006_1344689.jpg


そんなわけで、今回も楽しくやらせていただきました。お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

みんなが帰った後、亜梨沙ちゃんが衣装を持って来てくれたので、着物の着方を教わったよ。次の日はいよいよ撮影。

続く!
[PR]
by showky | 2011-12-28 13:05 | ライブ | Trackback | Comments(0)
森と泉に囲まれて、眠ってみたい
師走の押し詰まり日記はまだまだ続くぞ!
水曜日はお昼から「京都きものTV」の収録。
いつもは彼方此処屋さんの三階で撮影なんだけど、この日は京庵さんがイベントをされてて、二階で撮影。一般のお客さんもいるので、気を・・・さして使うこともなくいつもの調子で陽気に撮影。
おやつがまた珍しいクマのプーさんのプリンで、さらに有名店のバームクーヘンまで出てきて、例によって楽しく収録完了。
僕は一足早く店を後にして、一瞬GIGスタジオへ。いく子ちゃんから新年度に向けての相談を受けた後、今度は三ノ宮へ。

先週のフォルテ倶楽部で知り合ったバンディさんからのお誘いで、北野にあるOldiesというお店へ。

来年からレギュラー出演しませんかということで、そのプロモーションのためのライブシーン撮影をしていただいたのだ。

いやあ、三ノ宮には何度か行ったことはあるけど、北野坂を歩いたのは初めて。オシャレどすなあ。

お店のマスターも、いかにも神戸の喫茶店やバーのマスターって感じ。
店内にはビンテージな感じのギターや、ビートルズや加山雄三あたりのレコードジャケットが飾ってあって、雰囲気バッチリ。

そんな中、10曲ばかり歌ったよ。お客さんは入れてないんで、気分的にはちょっとしたオーディションみたいな感じ。

ジュリーナンバーはもちろんなんだけど、「ブルーシャトウ」をえらく気に入っていただいて、やはりその時代の曲を多くやってみることに。加山雄三を覚えること強く強く勧めていただいて。なんか楽しくなりそうだ。

そんなわけで新年1月から毎月第3木曜日に歌いにきます。
「ヒットパレード」と題して、GS前後の時代のヒット曲を中心に歌う予定。
撮っていただいた映像はこんな感じ。
誤字は、まあご愛嬌ということで。


終わった後はスパゲティとビールをご馳走になり、しばし音楽談義の後、急きょビートルズセッションをすることに。ビートルズ歌うの、久しぶり。
自分では歌える気満々だったけど、しばらく歌ってないとあかんね、やっぱり。マメに練習しとこ。

そんなこんなで楽しいひと時を過ごして京都に帰還。
GIGスタジオに戻り、マリちゃんの生放送を横で聞きながら、亜梨沙ちゃんに来てもらって島左近衣装の打ち合わせ。カッコいいのを作ってもらえるのよ。
マリちゃんもひと目見て「島左近ぽい!」と絶賛。
衣装合わせも済んだ後は、ヤスジゲストハウスの収録を一本挟み、サイバージャパネスクの生放送。
まだ続くぞ。

放送後は、ニューシングル用に尺八のレコーディング。「夕陽色の涙」は、ミックスダウンが勝負になるぞ。

そんなわけで、長い一日も終わり。さすがに疲れた。
でもまだまだ濃密な日は続くのだ!


a0038006_10151137.jpg


a0038006_10151239.jpg


a0038006_10151250.jpg


a0038006_10151365.jpg

[PR]
by Showky | 2011-12-23 10:13 | fm GIG | Trackback | Comments(0)
「好き」という空気感
押し詰まってますか?

押し詰まってますよ~。

年内に片付けたいことと、新年から始まることの準備に追われて、もう何がなんだかな状態です。はい。

とりあえずこの年末、11月12月はたくさんの人と出会い、繋がっていくのがテーマなのだと自覚して、残り10日も飛び回ろうかなと。やり残したことができたら、それはそれとしてまた落ち着いて片付けるということで。

大輔さんとの新プロジェクトもついに動き始めて、ユニークな若者たちと話ができて楽しい。

今のレギュラーメンバーたちもどんどん個性を発揮しだして、「このことならあいつと話そう、相談しよう」みたいなのが浸透しだしていい感じ。僕が助けられることもたくさん。

それにさ。

自分の好きなことを楽しそうに話してるのを見るのは、ほんとに好きなんだ。言ってる内容がほとんどわからなくて半分以上聞き流したとしても、それでもその「好き」という空気感がいいのね。

だから、たくさんの人に聞いてもらおうとか、ウケようとか上手に話そうとか考える前に、まずは「好き」という空気感を出せ、と。僕が言うのはそんなことくらい。

歌も一緒だよね。

明日、木曜日は「音や」で清次さんと「カバーしてなう」スペシャルライブ!
好きな歌を、愛をこめて歌います。楽しくて、ちょっと感動的なライブになるよ、たぶん。

12月22日(木)京都嵐山 音や「カバーしてなう」
19:30 start charge\2,000

a0038006_11331098.jpg

a0038006_1133192.jpg

a0038006_11332837.jpg

[PR]
by showky | 2011-12-21 11:33 | fm GIG | Trackback | Comments(0)
門戸厄神て、なんか絶対に謂れがあるんやろうなあ。
12月18日(日)兵庫県西宮 モンジャクシン「モンド・コーリングVol.5」

えいや、土曜と日曜をまとめて!

土曜日は、夕方まで特に予定はなかったので、あれやこれや片付けようと思いながら、その前段階(あれはどこだったっけ?いや、まずこれをしようか、それともちょっと気晴らしに・・・などなど)にけっこう時間を使ってしまって、あっという間に夕方に。
人間なんてね、そうは段取りよく動けないのよ。

それでもラストスパートで一気にひとつ片付けて、GIGスタジオへ。
久しぶりに「倭水心流」の収録。名古屋からお師匠さんも来られてて、美人トリオも緊張気味?

その後、1月から新しく始まるバスケットボール番組の打ち合わせ。どんどん新人さんがやってきます。男子も増えるけど、それはまあ、しょうがない。

万美子さんもやって来たところで、ムンサタスタート。オープニングトークは、初めて買ったレコードとか、そんな話。
曽我さんが来てからの「サウンド・ストリーム」は、ジュリー特集第3弾。
詳しくは例によって、番組日記を・・・・ま、気長にお待ちやす。
a0038006_11175113.jpg

a0038006_1118328.jpg


そして日曜日。

ちゃんと早起きして、お昼前には門戸厄神という駅へ。西宮北口の次の駅。初めて降り立ったよ。
そこで円音さんと待ち合わせて、まずは腹ごしらえ。

お昼1時には会場のモンジャクシンに到着。
ライブハウスとかバーではなくて、普段は音楽教室や中古CDなんかを売ってるスペースなのね。
お会いしたのも、円音さん以外は初対面の方ばかり。
全9組出演ということで、店内もあっという間に満員。ジャンルも年代もバラバラだけど、それでも近い年齢層の方が多くて、作戦は立てやすかったな。

ちょうど真ん中、5番目にまずは円音さんの出番。もちろん僕がギターサポートで、

1.日曜日はストレンジャー
2.(新御三家メドレー)ハリウッド・スキャンダル〜コーラスライン〜ブルー・スカイ・ブルー
3.積木の部屋
4.狼なんか怖くない

メドレーは、メドレーというより円音さんのモノマネ講座。よく特徴掴んでるのよ。

そしてそのまま僕の出番。

1.カサブランカ・ダンディー
2.サムライ
3.ランナウェイ
4.ジュリアに傷心
5.加速度


どうだい、ベストテン世代のハートをがっちりと掴むラインナップ。その流れで「加速度」もしっかり覚えてもらうという作戦なのだ。

しっかり盛り上げて役目を果たしたところで、後はチューハイなんぞを飲みながら観戦。
なんかもう個性的な方ばかりで面白かった。

終わった後も、皆さんと音楽談義。大人になっても、いや、大人になればなるほど音楽談義には熱くなれるのです。

また新しい場所に友人ができたのが嬉しいよね。
神戸も近いもんだよ。
[PR]
by showky | 2011-12-20 11:18 | ライブ | Trackback | Comments(0)
久宝寺から鶴橋経由、谷町四丁目行き。途中徒歩1時間半。〜新井病院、フォルテ倶楽部 12/16
12月16日(金) 大阪 新井病院
12月16日(金)大阪医療センター12F フォルテ☆倶楽部「ありがとうチャリティコンサート」

どんどんたまっていくなあ。新しい週が始まってしまった。

先週の金曜日は病院のダブルヘッダー。もちろんライブで。
まずはお昼に久宝寺の新井病院、デイケアーの方へ。
着いたら、スタッフの方から「今日は女性ばかりですよ」と一言。おお。

新しいレパートリーを2曲仕入れ、目の前まで集まって下さった皆さんを前に、いざ、歌うぞ。

1.さらば恋人(堺正章)
2.ブルーシャトウ(ジャッキー吉川とブルーコメッツ)
3.有楽町で逢いましょう(フランク永井)
4.いつでも夢を(橋幸夫)
5.いい日旅立ち(山口百恵)
6.シクラメンのかほり(布施明)
7.星影のワルツ(千昌夫)
8.星のフラメンコ(西郷輝彦)
9.霧の摩周湖(布施明)
10.錆びたナイフ(石原裕次郎)
11.上海帰りのリル(津村謙)
12.君恋し(フランク永井)
~アンコール~
13.高校三年生(舟木一夫)


増えたのは、「いつでも夢を」と「いい日旅立ち」。どっちも万美子さんとの歌声企画のレパートリーで、いけるかなと思って歌ってみることにした。奇しくもこれで、御三家はコンプリートだ。

帰り際に、みなさんが笑顔で手を振ってくれるのが嬉しいのね。来年も、もっといろんな歌を覚えてきますよ。

さて、次に向かうまでに時間がけっこうあって、とりあえず鶴橋に出て、なぜか焼肉ではなく(そこまで腹は減ってなかったので)、回転寿司で軽く食べて、さて、何で時間をつぶすかしばし思案。

で、ふと思い立って、鶴橋から谷町四丁目まで歩いてみることに。大阪の中心部なんて歩いたことないし、いい運動になるんじゃないかなと。
ところが、iPhoneのマップで「大阪医療センター」で検索したら宗右衛門町の方まで歩かされて。気がつけよってなもんだけど、あんまり地理関係がよくわからないし、その辺深く考えない性格だからさ。

そんなこんなで、初めてまっちゃまち筋なんぞを歩いてクリスマス気分を満喫しながらちょうど1時間半、ぴったり入り時間にフォルテ☆倶楽部に到着。

今回はいつもと違ってスペシャル版、名古屋から医療系バンド「ハートフル・ホスピタル」さんが来られてのイベントで、僕はゲスト扱い。いやあ。

司会のバンディーさんはラジオパーソナリティー。明るいハイテンションでサクサクと段取りを進めて着々と本番へ。ここでこんなにしっかりリハをしたのは初めてだよ。
開演前にはしっかり満員になって、こりゃ楽しくなりそうだ。

まずはこの日のメイン、「ハートフル・ホスピタル」のふたりが2曲披露。ちゃんとナース服だ。

そして僕の出番。いつもと年齢層も少し違う感じなので、セットリストはこれで。

1.さらば恋人
2.ジュリアに傷心
3.シクラメンのかほり
4.加速度
5.勝手にしやがれ


ここで初めてオリジナルを歌ったよ。

しっかり盛り上げたところでトークコーナー。
もう一人の共演者、アンシーさんはヨガのインストラクター。即席ストレッチコーナーやクリスマストークなど、楽しくお喋りさせていただいたのよ。

そのままイベントは、バンディーさん、再びハートフル・ホスピタルさんのステージへと続き、アットホームな感じで暖かく終了。
特に、バンディーさんのトークは勉強になったなあ。

アンシーさんから「オリジナルが一番良かったです」と言ってもらえて、まんざらでもないというか、かなりいい気分。

帰りにはバンディーさんから、とある企画(?)にお誘いいただいて、なかなかに充実した一日でしたよと。

a0038006_13412145.jpg

a0038006_13413055.jpg

[PR]
by showky | 2011-12-19 13:41 | ライブ | Trackback | Comments(0)
「 久宝寺で逢いましょう」が合言葉
水曜日には毎月恒例の新井病院、療養病棟の慰問へ。
ほんとに毎月たくさんの方に迎えていただくんだけど、今回も最前列にはお馴染みの皆さんの顔が。
12月ということで、普通のイベントなら当然クリスマスソングを歌うとこなんだけど、そこはそれ、天邪鬼な冴沢さん。
皆さんの世代にとってもそんなクリスマスってねえ、ピンとこないだろうし、僕もまだまだ最近やっと紅葉を見たくらいだし、あえてまだ秋の感じで、こんな選曲に。

1.有楽町で逢いましょう(フランク永井)
2.雨がやんだら(朝丘雪路)
3.ブルーシャトウ (ジャッキー吉川とブルーコメッツ)
4.ブルーライト・ヨコハマ(いしだあゆみ)
5.秋桜(山口百恵)
6.シクラメンのかほり(布施明)
7.星影のワルツ(千昌夫)
8.星のフラメンコ(西郷輝彦)
9.霧の摩周湖(布施明)
10.錆びたナイフ(石原裕次郎)
11.上海帰りのリル(津村謙)
12.高校三年生(舟木一夫)
~アンコール~
13.君恋し(フランク永井)


今回は「星影のワルツ」の時に、皆さんの歌声も聞こえてきたよ。
「星のフラメンコ」では、スタッフの方や、特に院長さんが大盛り上がり。
特にこの療養病棟の時は、皆さんも鈴やタンバリンで参加してくださるのね。ライブ感満載。

最近はちょっとゆっくり時間が取れなくて、古い曲を覚える余裕がないんだけど、来年は少しずつでも、生まれる前の古い曲の中から、僕にあったいい曲をどんどん発掘していきたいな、と。何せ1曲を身体が覚えるには、けっこうな時間がかかるからね。
「有楽町で逢いましょう」や「錆びたナイフ」も、半年以上歌い続けてやっと身体にしみてきた。
「上海帰りのリル」は完全に自分のモノになった気がする。何のアピールだ。

とりあえず療養病棟のみなさん、新年からもよろしくです。
a0038006_12342076.jpg

[PR]
by Showky | 2011-12-18 12:32 | ライブ | Trackback | Comments(0)
写真で綴る今週のfm GIG。飲みまくり編。
もう土曜日なのか。シャレにならんなあ。
とりあえず今週のfm GIGの模様を、写真とともにダイジェストで振り返っておこう。

月曜日。
「すごくないラジオ」と「うずうずラジオ」を収録した後、新人のオーディション。もちろん課題は「GIGの小部屋」。無事、合格ということで、なおちゃんとまりなちゃんが晴れてGIGのメンバーに。
a0038006_14542077.jpg


夜は「ほっとけないでござる」「カバーしてなう」の生放送後、近くの居酒屋さんに一部のGIGメンバーが集合!清次さんの呼びかけで、火曜日チームと金曜日チームが合流し、忘年会!
a0038006_14544741.jpg

a0038006_1455075.jpg

a0038006_14551472.jpg

a0038006_14552516.jpg


スタジオに戻ったら、もちろん月曜日チームが生放送中なんだけど、音やでイベント終わりのNINA&JINさんがやってきて、NINAがムーンライト月曜に乱入という珍しい一幕も。
a0038006_14554298.jpg


そして団長加わり、2012年の極秘企画を打ち合わせ。なぜか足4の字固めやサソリ固めを実践。いやあ、楽しかった。
a0038006_14555855.jpg

a0038006_14561450.jpg


火曜日は「かたりあげドライブ」の収録。
夜はいつもの生放送で、着物姿の亜梨沙ちゃんにラ・フランスをもらった。大好物!
a0038006_14563088.jpg


そして水曜日。
新井病院の慰問ライブを終えてスタジオに戻ると、じゃくそむさんが来てていそいそと鍋の準備中。おお。
試験終わりのいく子ちゃんも、いつものノリで堀家さんとじゃれあったり、秘密の写真(?)を見せあったり。
a0038006_14564310.jpg


DACOちゃんはチーズケーキを持ってきてくれて、
a0038006_14565857.jpg


じゃくそむさんお手製の鶏鍋にお土産のロールケーキでビールを。
a0038006_14571452.jpg


フンコロガシのふたりは、なぜかスポーティーな出で立ち。何のユニフォーム?
a0038006_14572723.jpg


KANADEの放送後は、伴さん邸に集まっての2次会。鮒寿司とかサバの鮒寿司とか貴重なアテとともに、よく飲んだよ。
a0038006_14574791.jpg


折り返した木曜日。
お昼は音やで、万美子さんと歌声ライブ。ビーフストロガノフが美味しかった。
スタジオに戻ってからは、新メンバーりさ&美鈴ちゃんの新番組「大人の時間割」収録。いきなりゲスト出演で、男心を話したよ。
a0038006_1458205.jpg


前夜が明け方近くまで飲んでたんで、さすがにしんどくて、ちらっとショーコちゃんの顔を見てから帰ろうと思ったら、浜田さんがお休みでえらいテンパってたんで、「ムーンライトブレイク木曜」の生放送に付き合うことに。
頑張りやのショーコちゃんは、ついに2時間の生放送でタクデビュー。やるなあ。
僕はナゾのゲストのポジションで、主に一光くんをからかうことに専念。
a0038006_1458037.jpg


そして昨日は、またあらためて!
[PR]
by showky | 2011-12-17 14:58 | fm GIG | Trackback | Comments(0)

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;