Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(159)
(45)
(43)
(35)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-11-17 19:53
ジャクソン・ブラウンコンサー..
at 2017-10-26 19:05
有栖川有栖先生との対談が実現..
at 2017-10-11 11:09
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-09-04 12:25
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
最新のコメント
> ma432700さん..
by showky at 12:11
昨日、70年代後半布施明..
by ma432700 at 04:12
はじめまして。今2017..
by ma432700 at 19:55
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧
幸田町って、パッと見たら寺田町に見えてしまう、僕は大阪生まれ。
そんなわけで昨日は午後から名古屋まで行ってきたのだ。

何しに行ってきたのかは、うーん、まだちょっと発表は早いかな。気の早い内田さんはブログで発表しちゃってるけどね。

ヒントは、
・愛知県在住の経済界の大物。
・幸田町に、あるレジャー施設を保有。

そんな人の協力を得て、早くも今年の秋には「何か」を始める、みたいな。

じらすわけじゃないけど、何せまだやっと動き出したばかりのプロジェクトだからさ。おいおいと。

日帰りの強行軍だったからメシ食う間もなくて、京都駅でサッとうどんを食べてスタジオに戻ったら10時過ぎ。

中川くんも8月からは東京に行くのよね。いろいろあって。
でも空いた席には新人の女の子が入るから、浜田さんもさほど寂しそうでもなく。はは。

清次さんが来る頃には、差し入れとともにギャラリーの皆さんも続々と。
食べて飲んで歌っての生放送。珍しい、白いトウモロコシが甘くて美味しくて。パンもいただいてやっとお腹も落ち着いて。
清次さんは、ワンマンコンサートも目前でゲネプロの後ということでさすがにお疲れ気味。でも元気に歌いまくってました。


さて、今日はこれから中川くんに誘われて、ある人物を紹介してもらう予定。

その後は祇園で万美子さんとライブどす。初めてのお店だ。

a0038006_12225141.jpg

a0038006_12225711.jpg

[PR]
by Showky | 2011-07-29 12:23 | 日常 | Trackback | Comments(0)
粛々と、時は進むのです
また自転車の後輪のスポークが折れてた。なんやねん。

そんなこんなで昨日も昼からGIGスタジオへ。「ゆめのたね」の収録。
パーソナリティーの岡田くんは、今日から東北までボランティアに行ってくるそうな。来週には、現地からのレポートを収録予定。暑いやろうねえ。

そこから後はいつもの水曜日。

堀家さん、いく子ちゃん、DACOちゃん、それにみちのくくんが来ての高校の部室ノリ。いく子ちゃんがいちいち面白い。とりあえずいく子ちゃんの高校の学園祭に、僕と堀家さんとでどうやって潜り込むかが最近の議題(?)。

DACOちゃんが、吉田拓郎と加藤登紀子のベスト盤を持ってきてくれて、拓郎はともかく加藤登紀子はちょっといろいろ聞いてみたい曲があったので嬉しい。

マリちゃんは相変わらず忙しいそうな。どれくらい忙しいかというと、財布を忘れて出かけてしまうほど。いつも冷静に見えるマリちゃんは、意外とそんなポカも多いのよね。

深夜に来るKANADEは、今回も男ばっかり。ただでさえ流す曲がマニアックなのに、これじゃあ絶対女性リスナーはいないぞと話してたら、佐和子ちゃんが聞いてくれてることが判明。おお、うかつなことは言えないぞ。言ってないけど、はは。
忍者好きなハンゾー君もいるし、佐和子ちゃんの話題も出たので、せっかくだから僕のコーナーでは話題の石田三成ソング「明日への誓い」をオンエアー。評判よくてうれしいぞ、と。


とかなんとか言ってる間にもうすぐ8月。えらいこっちゃ。あ、そうそう、黒猫のれいちゃんも無事出産したって。粛々と時は進んでいくのです。

とりあえず週末、週明けのライブ予定を。


7月29日(金)京都祇園 cafe green(京阪四条下車、京都四条大和大路通り北入る075-533-3443)
20:30 start チップ制
※with 中森万美子

7月31日(日)大阪 ミドルノート工房
14:00 start charge ¥600
共演:ダイアナ、ホーリー・ホーシー

8月2日(火) 大阪 新井病院
13:30 start

8月2日(火)尼崎 三和本通商店街「夜店ライブ」
18:00 start
※出演:Time For Love-α、待夢、てーげーず

でもって、今日はこれから名古屋へ。どんな話が広がるだろうねえ。
[PR]
by Showky | 2011-07-28 11:24 | fm GIG | Trackback | Comments(0)
追加の2枚
a0038006_1648227.jpg

a0038006_16483231.jpg


たけの観光協会のブログより頂戴しました。
[PR]
by Showky | 2011-07-27 16:49 | ライブ | Trackback | Comments(0)
ああ、ゼンマイが止まりかけてる・・・ってのが自分でわかった。
旅の疲れもとれぬまま、早起きしてスタジオに向かった火曜日。怒濤の収録日。

まずは「日本一すごくないラジオ」、んでkazuちゃんが来て「Candy Pop」。
続けて「ありがとカウンター」。オサムシェフは久々にシェフ姿。8月から新しくGIGメンバーになるショーコちゃんがゲストに。
a0038006_1139450.jpg


ここで少し休憩ができて、どやどやと内田さんチームとゲストの方々が登場。
にこらはいつでも笑顔でハイテンション。奈美さんの娘さんも、夏休みの社会見学(?)で来てたよ。小3だったかな。可愛らしい。

で、賑やかに「ニコラジオ」と「かたりあげドライブ」を2本ずつ収録。

ゲストのお二人が人生の大ベテランで、興味深いお話をたくさん聞けたよ。身体の痛みを取るツボとか、60年代の関西の音楽シーンのリアルなお話とか。
a0038006_11392221.jpg


収録後、夕方に少し時間ができたので晩飯(カレーラーメン)を食いにでかけ、戻ってきたら亜梨沙っちとゲストの方が。
ゲストは伏見のライブハウス「cafe de Gospel」のブッキングマネージャー木村さん。
団長も早くにやって来てライブシーンについてあれこれ談義。
a0038006_11393783.jpg


ギターを練習中の亜梨沙っちにいろいろ教えてたら、放送を終えた木村さんが写真をパチリパチリ。珍しい僕のスタジオ風景も撮ってもらってた。とても仕事してるようには見えないね。
a0038006_1140493.jpg


音やママもゲストにへむ兄さんを連れてきて、引き続き音楽・ライブ談義。こういう話の流れで面白い企画のアイディアが生まれるんだよね。

夏休みということで、いく子ちゃんもやってきて、みちのく君もいて、アッキーやたなっちが来る頃には、なぜが団長が突然下ネタを炸裂し始めて、完全にサークルの部室な雰囲気に。
a0038006_11402580.jpg


あ、そうそう、アッキーは先週の事故の影響で、すっかり変わり果てた姿になってたよ。
a0038006_11404010.jpg


そんなこんなで僕は、日付が変わる頃にはすっかりゼンマイが止まりかけのおもちゃみたいになってしまった。
帰ってからは、よく寝れたぜ。
[PR]
by Showky | 2011-07-27 11:40 | fm GIG | Trackback | Comments(0)
オレは何の踊りをしてるんだろう?
a0038006_22331650.jpg


西田さんからもらった1枚。
[PR]
by Showky | 2011-07-26 22:33 | ライブ | Trackback | Comments(0)
竹野浜ツアー、続編!
たらふくいただいた、獲れたての岩牡蠣がこれ。
a0038006_10284935.jpg


夜食でいただいた、獲れたてのアジとイカのお刺身がこれ。
a0038006_10291319.jpg


あ、それより先に、ステージ写真やね。
MCの西田さんのブログからいただきました。
a0038006_1030526.jpg

a0038006_10302314.jpg


快晴だけど風が涼しくて、全然気持ちよく1時間のステージをやれたよ。もちろん焼けたけど。

もうガマンできなくて、男3人はライブ後すぐに水着に着替えて海へ突入。残念ながら佐和子ちゃんの水着は見れず。

海のすぐ前に温泉があるのでみんなで入って、その後が牡蠣のBBQという流れ。

そうそう、事前の火曜日に僕が地元のラジオ「FMジャングル」に出させてもらったんだけど、それを聞いてた方が観に来て下さって、CDも買って下さって、さらには美味しい桃までいただいて。なんていい人ばかりなんだ、竹野浜。

先に大阪に帰る佐和子ちゃんを見送った後、用意していただいた宿に戻ってからは、伴さんと地元の日本酒「香住鶴」を1本(もちろん一升)空けて、朝には特製トーストサンドを出していただいて。
a0038006_10304219.jpg


ちなみに金狼さんは飲まないので、さっさと早起きして散歩。おかげで地理関係もよくわかり、男3人でぶらぶら歩きながら海へ。
前日とはうってかわり、時々雨の降る曇り空だけど、気にせずひと泳ぎ。
昼は、ハマチのたたき丼というちょっと珍しいものを頂いて(もちろん美味)、竹野浜を後に。本当に楽しかったです。皆さん、ありがとうございました。
a0038006_10305616.jpg


寝言に何度も「ソバが食べたい」と伴さんが繰り返してたので、出石に立ち寄り目に留まったおそば屋さんへ。
これがまたいいお店で、伴さんと金狼さんは出石名物の皿そばをふたりで20皿も。僕は火曜に来た時に食べたので、珍しそうなトーフそばをチョイス。これがまた美味。今さらながら蕎麦にハマりそう。
a0038006_10311589.jpg


兵庫県北部をすっかり満喫したところで、今度は草津へ。
ここでちょっとトラブル。途中でルートを間違ったために、遠回りの京都通過コースを走ってしまい、大慌てでFM草津に。

かなり遅れてしまい、本当にすみませんでした。生放送でなくてよかった。

草津商工会議所のダイゴロウさんと、葉月陽さんの番組に3人でゲスト出演させていただきました。「ときどき、セルリアンブルー」を流していただいただけでなく、せっかく楽器もあるので生演奏もしたよ。
歌ったのは「加速度」。さらに話の流れで「哀愁でいと」やらなんやら即興で歌って、えらく喜んでいただきました。オンエアーは8月1日。
詳細は追ってお知らせします。
a0038006_10313667.jpg



そんなわけで充実した2日を過ごして無事帰還。
もっともっとこんなイベントにお声がかかるよう、さらに精進します。

お疲れさまでした。


さ、今日はこれから7本収録が待ってる。
[PR]
by Showky | 2011-07-26 10:32 | ライブ | Trackback | Comments(5)
チューブもサザンも歌わなくてもビーチライブできるんだからね in 竹野浜
7月24日(日)兵庫県城崎 山陰海岸ジオパーク野外コンサートin竹野浜~MUSIC ON THE BEACH~

そんなわけで前日に堀家さんと曽我さんにさんざん脅され、僕と伴さんは朝5時に出発となった竹野浜ツアー。
なかなか早朝のドライブもオツなもので、スイスイと飛ばして着いたらなんと8時半。
たけの観光協会の方々もそりゃ驚きますよ。
それでもすぐに部屋を用意していただいて、仮眠をとることもできて。

金狼さんは11時に、佐和子ちゃんも無事にお昼すぎに到着。

素晴らしい海の景色に、皆のテンションも上がるのなんの。

お昼には全員で海鮮丼をいただき、リハも快調に終わり(アンコールがきてびっくり)、MCを担当してくれるFMジャングルの西田さん(中森明菜の物真似が上手な可愛い女子)との打ち合わせも終わり、いざ、本番!

1時間たっぷりやって下さいと言われてたので、セットリストはこんな感じ。

1.渚のバルコニー
2.青い珊瑚礁
3.カサブランカ・ダンディー
4.哀愁でいと
5.青い風と白い空
6.話しかけたかった
7.スニーカーぶる〜す
8.夜明けの月に
9.熱視線
10.カナリア
11.ジュリアに傷心
12.愛を抱きしめよう
13.加速度
14.ときどき、セルリアンブルー
〜アンコール〜
15.天使のウィンク
19.勝手にしやがれ


どうすか、このラインナップ。まさにヒットパレード。

ドンピシャの世代の方々はもちろんノリノリで聞いて下さってたし、何々?何のライブ?みたいな感じで集まった若者たちも最後まで聞いてくれて、盛り上げてくれて、CDも買ってくれて、本当に感謝です。ありがとね。

スタッフも素晴らしくて、途中のちょっとした音のトラブルにもすぐに対応してくれて。

ライブ終わった後も、観光協会や関係者の皆さんに本当によくしていただきました。

獲れたての岩牡蛎や海の幸もたらふくいただいて。

もちろん泳いだし、書ききれないほど楽しいエピソードがあるんだけど、ひとまずここまで!

a0038006_155390.jpg

a0038006_155380.jpg


a0038006_1581251.jpg

[PR]
by showky | 2011-07-25 15:05 | 携帯から | Trackback | Comments(2)
ビーチライブ前夜のムンサタ、知らされた衝撃の事実?!
a0038006_8405819.jpg

まずは昨日の話。
新井病院から帰ってきて、家でちょっとだけ横になって、ユニクロとSEIYUに寄ってみずぎやら何やらリゾーティーなものをちょいと揃えてGIGスタジオへ。

FUN-KOROGASHIの番組を収録した後、キャンコムのさやかちゃんと、放送欠席のマッハの悪口を言って(?)、万美子さんともろもろ打ち合わせ。万美子さんのオトナな雰囲気にドギマギするFUN-KOROGASHIのふたりが面白い。

堀家さんも来て、ムンサタのオープニングトークは、学生時代の「電話」エピソード。携帯のない時代は、いちいちドキドキときめく出来事があったのです。なんであんなに長話できたんだろうね。

曽我さんが来てからは、例によって番組レポートをご覧あれ。

途中、FMジャングルの西村さんからお便りをいただいて、絶対夜明け前に出発するべしという堀家アンド曽我さんの意見に裏付けをしていただいて。
えらいこっちや。
急いで曲のオンエアー中に、メンバー3人に緊急業務連絡。

果たして本番までにちゃんと4人は揃うだろうか?

続く!
[PR]
by showky | 2011-07-24 08:40 | 携帯から | Trackback | Comments(0)
今では指輪も 回るほど〜新井病院 7/23
そんなんで、今月も来ました、新井病院。
初めての土曜ライブで、僕の歌を聴くのは初めてという方も多い。
もちろん毎回聞いてくださってる方もいます。

前回は自分的にはちょっと不完全燃焼だったんで、今回はセットリストを熟考して、流れを組み直してみた。

でも現場に着くと、またちょっと思い描いてた空気感と違ってたりするんで、例によって即興で修正を加えながら、歌ったのはこんなラインナップ。

1.積木の部屋(布施明)
2.許されない愛(沢田研二)
3.さらば恋人(堺正章)
4.雨のバラード(湯原昌幸)
5.忘れな草をあなたに(菅原洋一)
6.有楽町で逢いましょう(フランク永井)
7.夜空(五木ひろし)
8.くちなしの花(渡哲也)
9.俺は待ってるぜ(石原裕次郎)
10.錆びたナイフ(石原裕次郎)
11.霧の摩周湖(布施明)
12.上海帰りのリル(津村謙)
13.そっとおやすみ(布施明)
〜アンコール〜
14.高校三年生(舟木一夫)

得意な70年代の曲から始め、途中に演歌コーナー(!)を挟み、後半はお馴染みのさらに古い昭和歌謡で一緒に歌っていただくという流れ。

今回は院長先生も見てくださってて、盛り上げていただきました。感謝。

ちなみに初トライは「雨のバラード」「忘れな草をあなたに」「くちなしの花」の3曲。
「くちなしの花」なんて、歌詞全部覚えてたよ。小さい頃、無意識に歌ってたんやねえ。

今回は自分でも非常に手応えのある流れだったんで、次回からはこれを元に組み立てていけるかな。

次回は8月2日、初の火曜日。また違う皆さんが来られるんだそうな。
リクエストも受けたし、頑張りますよ。
[PR]
by showky | 2011-07-24 01:02 | ライブ | Trackback | Comments(0)
目指さなければ、なりたい自分にはなれないものね
いつだったっけかな、ずいぶん前のアカデミー賞授賞式の話。
確かマドンナが「エビータ」で主題歌賞にノミネートされて、テレビ越しでもわかるくらい緊張ガチガチで歌ってた年。

セリーヌ・ディオンもノミネートされてて、こちらは余裕シャクシャクで歌ってたんだけど、なんか別のノミネート歌手が突然欠席になったとかで、急きょ代役でその曲も歌ったのよね。
どれくらい突然かと言うと、片手にスコアを持ちながら歌うくらい。

おお、全世界中継の生放送で、ほぼ初見の曲を歌ってるよ。

それでも余裕シャクシャク。さすが。

キャンディーズも、ラストシングル「微笑がえし」のレコーディングでは、自ら希望して初見で歌って、一発オーケーになって、ちゃんと一人前を歌手になったんだと、そこまで育てたスタッフを感動させたってのは、知る人ぞ知る有名な話。

美空ひばりは楽譜がまったく読めなくて、その代わり、一回聞くだけで曲を覚えて、必ずレコーディングも一発オーケーだったそうな。


それはもちろん才能もあるだろうし、努力もあるだろうし、何より自分で「そういう自分になろう」という意思があったからこそ身に付いた「力」なわけで。


僕はと言えば。

けっこうギターはね、初見でも、まず「できること」と「できないこと」を瞬時に切り分けて、「できないこと」を巧妙に避けつつ、「できること」を最大限駆使して、その曲に必要な「表現」をイメージしながら即興でプレイする、みたいなことは、なんとなくできるのよ。高校生の頃から、そんなようなことをしてたから。

でも、歌は難しい。身体に馴染むまで、けっこう時間がかかってしまう。だいぶん払拭されたとは言え、歌に対するある種の「恐怖心」みたいなものが、まだ少し残ってるのよ。まだまだ清次さんの域には達しない。

恐怖心を乗り越えるには失敗を重ねるしかないので、とりあえずまだまだ、未熟な状態でも歌うという修行中。そういう「歌い慣れていない曲を歌う」トライのできる現場が必要。


そんなわけで、というわけではないけど、今日は新井病院。前にも書いたけど、昭和40年代以前の曲はメロディーラインが独特で(苦手なメロディーの動きが多くて)、なかなか身体に入らないんだけど、かれこれ半年いろいろ歌ってきて、ちょっとだけ回路がつながってきた感じ。
昨夜、毎回歌ってる「錆びたナイフ」を練習してたら、初めてこの曲に対する「自分の歌い方」が見えてきた。

だからといって、今日すぐ本番でそれができるというわけではないだろうけど。

新しくトライする曲も数曲、用意してます。歌詞がねえ。おそらく皆さんご存知の曲だから、間違えられないプレッシャーが・・・。


ちなみに昨日のfm GIG。

夕方に「C&B天国」の事前収録があって、夕方には8月からの新番組「モノノケラジヲ」のデモ番組収録。
担当の淑蘭さんは、某国立大学の先生をされているので、番組作りへのアプローチがシステマティック。昨日のデータを活かして、本放送から完成度の高い番組になること請け合い。

ひまりんの番組にもタクとして入って、そのあたりの対策も万全。金曜日もニギヤカになりそうよ。


さ、もうちょっと練習して、出発だ。
a0038006_1032655.jpg

[PR]
by Showky | 2011-07-23 10:03 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;