Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(42)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
今踏み出している一歩の先は〜..
at 2017-03-15 11:28
最新のコメント
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
使わせてもらうよ〜♪
by showky at 11:53
今月もお邪魔しますよ〜。..
by 雷電放映局長 鬼神雷煌 at 20:17
ほんまや、なんちゅうケア..
by showky at 16:40
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 11月 ( 47 )   > この月の画像一覧
ひょんなことから
a0038006_23521422.jpg

ユダヤ音楽なるものを聴いて、他にも鍵盤ハーモニカやクロマティックハーモニカの素晴らしい演奏を聴いて、ロコモコを食べて、コントの特訓をして、なんかよくわからないうちにHawaiian Breeze Radioに初登場して、11月最後の1日も終わろうとしてるよ。

まだ京都に戻ってひと仕事あるけど。
[PR]
by showky | 2010-11-30 23:52 | 携帯から | Trackback | Comments(0)
とりあえず笑顔があれば
a0038006_18432627.jpg

いっとき寂しくなったGIGの月曜だけど、また賑やかになってきた。
復活した彩加ちゃんは、相変わらず独特の言葉遣いが面白い。
来週から新番組スタートですぜ。
2週続けて録音だけどゲストもいて賑やか。

いろいろ浮き沈みあれど、笑顔振りまいて歩き出せば神様もまた微笑んでくれるってもんさ。
[PR]
by showky | 2010-11-29 18:43 | 携帯から | Trackback | Comments(0)
辛い夜と眠い朝には
    大陽の林檎
            詞・曲/冴沢鐘己

どんな辛い一日だって 嘘をつけば無駄になる
意味もなく笑顔見せても 誰にも届かないだろう
だけど君は呆れるほどに 胸の思い押さえては
あてのない優しさ求め 静かに微笑み続ける
 いつまでも寒さに震えている あの屋根の鳥が飛び立てば
 逃げてゆく太陽を見つめてる 君だけがひとり震えてる

辛い夜と眠い朝には 胸の思い放り出し
暖かな歌を歌って 背中を伸ばしてみるんだ
 太陽に突き進む勇気なら その胸に隠しているだろう
 どこまでも自由に腕を伸ばし 心から声を出せばいい

  疲れ果て月は沈んでゆく
  君だけが闇に震えている

 いつまでも寒さに震えている あの屋根の鳥が飛び立てば
 逃げてゆく太陽を見つめてる 君だけがひとり震えてる
 太陽に突き進む勇気なら その胸に隠しているだろう
 どこまでも自由に腕を伸ばし 心から声を出せばいい


---------------------------------
そう言えば以前「太陽の林檎」ってどういう意味か聞かれた事があった。
このメロディーができて、どんな詞をつけようか本棚を見渡した時に目に入ったのが、ブラッドベリの「太陽の黄金の林檎」。
その話の内容とはあまり関係なく、ただタイトルからイメージを膨らませて、なんとか書き上げたのがこれ。
って、説明になってないな。

曲そのものは明るく軽快なんだけど、冬に創ったからこんな詞になってしまったんだな。

いや、なに、さっき窓の外で音もなく舞う枯葉を見て、ふとこの曲を思い出しただけ。
[PR]
by Showky | 2010-11-29 13:49 | | Trackback | Comments(0)
なんちゅう取り合わせ
a0038006_21105310.jpg

今夜のムンサタのゲストは・・・

鬼神と、えいちぴよこちゃん。
後でセッションもするよ!


http://www.fm-gig.net/top.html
[PR]
by showky | 2010-11-27 21:10 | 携帯から | Trackback | Comments(0)
たぶん今、バイオリズムの谷間
12月の予定を整理してたら、ライブスケジュールとかわりととんでもない事になってて、こりゃもう絶対に風邪とかひけないな、と。
たぶんひかないとは思うけど、かわりに正月開け、ホッとした時にひいちゃうのが例年のパターン。気をつけよっと。

今年はコンスタントに毎月10本以上のライブをこなしたんで、おそらく年間120〜150本くらいライブやったと思う。
ま、今年の総括はまだ早いか。

やることはいろいろ山積みなんだけど、実は年内に少なくとも2曲は、ある企画のための音源を完成させたくて。
年が明けたらTime For Loveの音源制作に入らなきゃならないし。

・・・って、まあ自分を追いつめるために宣言したわけですが。

やるぞ。



そうそう、今夜のムンサタ。
第4土曜なんで佐和子ちゃんはお休み。
もちろんゲストを呼んでます。しかもふたり。
鬼神雷煌と、えいちぴよこちゃん。

ニギヤカになるぞ。
[PR]
by Showky | 2010-11-27 17:59 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
オレ、5杯が限度かな
いろいろと打ち合わせで今日もTropiccinoへ。
お忙しいヒロさんを待つ間、今日はハワイアンカレーをいただいたんだけど、思った以上に待ち時間は長く、気を利かせた(美人)スタッフが、次々とトロピカルカクテルを持ってきて下さったのよ。

どれも美味しいんだけど、どれも割りと‘濃い’のね。
家で飲んでたら酔ってたな。
オススメですよ。

打ち合わせも無事いい感じで終わり、なおみさんのお顔も拝見したところで、急いで京都へ。
今度はひまりさんと打ち合わせ。
間に合うかな。

あ、タイトルは70年代の有名なCMのフレーズ。
布施明ファンならたいがい知ってるハズ?!



a0038006_22463136.jpg


a0038006_22463482.jpg


a0038006_22463566.jpg

[PR]
by Showky | 2010-11-26 22:45 | 携帯から | Trackback | Comments(0)
要するに、低いところへ流れないように
1ヶ月に1日あるかないかの、今日は‘一歩も外に出ない日’。
なぜか朝からずっと眠気が取れなくて、こういう日はそれなりの作業を中心に一日のスケジュールを組んでみる。
MacBookも、DVD焼き作業の真っ最中だしね。

それにしても。
あれよあれよと気付けば11月も終盤。
というか、来週はもうTime For Loveのワンマンやん。

カレンダーを眺めながら、ちゃんと作戦を立てないといかん。

セットリストをもう一度確認。

今回は、前2回と少し趣向を変えるんだ。新しいトライもいくつか。
僕、佐和子ちゃん、金狼さんそれぞれに、‘ワンマンだからこそやってみたいこと’があって、それらがまた他の曲より準備が必要だったりするのね。

でも、何かそういう‘新しいトライ’がないと、ついつい手慣れた事ばかりやってしまうんで、ちょうどいいんだ。

そんなんで、今日は久しぶりにきっちりと楽譜を書いたよ。
そう、楽譜を作っとかないと絶対上手くいかないような曲をやるんだ。

インプロヴィゼーションやセッションも楽しいけど、たまにはがっつりアレンジされたものをしっかり練習してきっちり披露するのもいいかもね。いつかはホーンやストリングスなんかも入れてさ。
準備がどれほど大変かはよおくわかってるけど、その分得られる充実感は格別だろうし。

実は今日ね、黒澤明の「七人の侍」を見て、特典映像のメイキングにも感銘を受けたんだ。噂には聞いてたけど、ディテールへのこだわり(むしろ執念)がハンパじゃない。そりゃ画面にも力がみなぎってるさ。

そうなんだ。
注ぎ込んだ情熱とエネルギーは裏切らない。

逆に、どんなに才能があったとしても、8割の力しか注がなかったら、8割、いや、4割くらいの感動しか人に与えられない。

ほんとだよ。

いろいろと時間のやりくりは大変だけど、肝に銘じて頑張っていこう。

a0038006_23365688.jpg

[PR]
by Showky | 2010-11-25 23:37 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
ぶっつけこそがライブの、RAGの醍醐味?!〜11/23
11月23日(祝)京都 RAG「佐渡屋イエローブルースバンド15周年特別記念ライブ」ゲスト出演。

そんなわけで彦根から駆け込んだRAG。
すでに開場してて、入口のドアを開けるや超満員。わあ。

以前、僕のライブにゲストで来ていただいた「佐渡屋ブルースバンド」の15周年記念、かつ、シオミさんと川上さんコネクションで集まった、全員がマジシャンという触れ込みのスーパーバンド「The Predictions」のジョイントライブだからね、そりゃあ楽しいに決まってるわな。

特にその「The Predictions」には、シオミさん、川上さんの他に天岡さん、金狼さんまでいてて、やけにアットホームな楽屋。
佐渡さんも、相変わらずほんとにダンディーで面白い。

そしてそして、速報でもお伝えした通り、ゲストマジシャンが凄い。
すっかり安定した実力のKiyotakaくんや、ディナーショーの合間を縫って駆けつけて下さったJohnny Kenさんは、飛び込みにも関わらず華麗なステージマジックを。
そして何と言っても十文字幻斎さんですよ。マジシャンにして催眠術師。
まずはお客さん全員に催眠術をかけた後、ひとりの女性(もちろんサクラではない)をステージにあげて、豪快に操ってましたよ。凄いのなんの。

楽屋でもいろいろとクロースアップマジックを見せていただきました。素晴らしい。

そんなテンションの中、伴さんも到着。
楽屋の誰も全体の進行を知らない中、突然名前を呼ばれて大慌てで、客席をかき分けてステージへ。

あれよあれよと久々に揃ったTen Days' Wonder2/3として2曲披露。

1.カナリア
2.眩暈(めまい)


みなさんノッて聞いて下さって、と〜っても歌いやすかった。感謝。

佐渡屋ブルースバンドの熱いステージが終わったのはおよそ22:30。
お疲れさまでした。

その後の打ち上げも楽しかった。

いろんな人が意外なところで繋がってて、僕もいろんなところで目撃されてて、いよいよ悪いことができなくなった。
ますます真摯に頑張っていこうっと。

a0038006_1859187.jpg

[PR]
by Showky | 2010-11-24 19:00 | ライブ | Trackback | Comments(0)
おおたににゃんぶが特に可愛い〜彦根 佐和山城址 11/23
11月23日(祝)彦根 佐和山城址「石田三成検定」イベント

行ってきましたよ、彦根は佐和山城下まで。
ひまりさんが敬愛してやまない石田三成の第一回検定試験が執り行われるということで、その前後の演し物として野外ステージで歌わせていただけることに。

早起きしてJRに乗り、駅からはレンタサイクルに乗って会場の龍潭寺まで。天気も、前夜の雨がやんで晴れたのはいいんだけど、風が強くていろんなブース用のテントも飛ばされそうな勢い。

挨拶を済ませ、軽くリハも終えると、さっそく甲冑を着せてもらうことに。
もちろん本物ではなく、イベント用に軽量化されたものなんだけど、それでもきっちりがっちり作られていて、脚絆とか脛当てまで付けてもらうと、そりゃもう「気分」になりますよ。さらには会う人みんなに「似合う」と言われりゃあね。
かといって、マイ甲冑持ったところでなあ。

そんなわけでまずは受験前の皆さんのお昼時のアトラクションとして1st.ステージ。

1.カサブランカ・ダンディー
2.スニーカーぶる〜す
3.サムライ
4.空が晴れたら
5.カナリア
6.護るべきもののために


甲冑と繋がりそうなのは「サムライ」だけやけど、細かいことは気にしない。
ラストの「護るべきもののために」こそ、やまもとひまりさんが島左近の心情を綴った歌詞に、僕が曲をつけた出来立てホヤホヤの曲。
あっちこっち歌詞が出てこなくって焦った焦った。
ボチボチと歌い込んで、石田三成や島左近のファンの方々に愛される曲に仕上げていきたい、うん。

歌い終わった頃から急に寒くなって、いただいたお弁当以外にも、クレープやら焼き鳥やら、さらには粕汁や芋汁なんかをいただいて、寒さ予防に腐心。

午後3時を回って、試験を終えた方々が再び会場に集結。結果を待つ間に2nd.ステージをば。

1.哀愁でいと
2.ジュリアに傷心
3.加速度
4.勝手にしやがれ


ますます甲冑とは関係ないけど、いいんだよ。

この後、いよいよ試験結果の発表。
参加者が160名。それも日本全国からやって来てて、なんと上位3人はすべて関東勢(1位は横浜の方)。しかも女性。
石田三成、すげえ。

そうそう、人気のゆるキャラ「いしだみつにゃん」「しまさこにゃん」「おおたににゃんぶ」も登場して、これがまた可愛いのなんの。

なんとか雨にも降られず、無事イベントも終了したところで、僕はRAGへ!

a0038006_17551889.jpg

[PR]
by Showky | 2010-11-24 17:55 | ライブ | Trackback | Comments(1)
本物の催眠術!
a0038006_20161355.jpg

a0038006_20161379.jpg

超満員、立ち見が出てるRAG。
演奏も素晴らしいんだけど、有名マジシャンの本格マジックが続々登場!

しかもその上に!!

催眠術師まで登場!
初めて目の前で見た。凄かった。
ちょっとかかった。

もちろんシオミさんも川上さんも本気のマジックをやってるよ。

この後に歌うのかあ。

伴さんも到着したし、がんばろ。
[PR]
by showky | 2010-11-23 20:16 | 携帯から | Trackback | Comments(0)

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;