Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(42)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
今踏み出している一歩の先は〜..
at 2017-03-15 11:28
最新のコメント
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
使わせてもらうよ〜♪
by showky at 11:53
今月もお邪魔しますよ〜。..
by 雷電放映局長 鬼神雷煌 at 20:17
ほんまや、なんちゅうケア..
by showky at 16:40
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧
布施明という歌手の神髄
【紅白リハ】布施明、今年で紅白勇退を宣言「頑張っている若者に譲りたい

なんでまた「マイ・ウェイ」なの?って気はするよね。
「少年よ」をもう一回歌ってもいいやん、いい曲なのに。
個人的には「カルチェラタンの雪」が聞きたい。
第一報を聞いた時に、言外に「歌をヒットさせてから出たい」という気概を感じた。だから「なんでまた、マイ・ウェイを歌うんだ?」って感じたんじゃないかってのは、勝手な邪推。
そして、この記事の完全版を読んだら、僕が推測で書いたことが当たってた感じ。

以下、引用。
-----
歌唱曲もほぼ固定されていることから「同じ曲になってしまうし、名前だけで出るのはやめようと。一度紅白から自ら引いてみて、歌謡ポップス、歌謡ロックといわれたりR&B、ジャズを頑張っている若者と同じところに戻って、そこで一番頑張っている人に出てほしい」と切望。
(中略)
 その一方、紅白出場を楽しみにしている自身のファンに向けて「(出場できるように)僕も頑張ります。でも毎日ギターやキーボードを弾いていたのがいつの間にかそれが無くなってしまって。何ヶ月もギターを弾いていないという自分に気づいてしまったので、元々の“音楽作り”みたいなのに戻らなくてはいけないかなと思いました」と原点回帰を誓った。
----

ああ、わかる。

なんて「現役感」のある発言なんだろう。
そして、本当に音楽が、ポップスが、歌が好きなんだってわかる。

自分に厳しい人だってことも。

ジュリーと布施明はやっぱり凄いよ。
とにかく媚びてないよね。
凛として真摯だ。

年の瀬に、背筋がピンとなる思いだよ。


とにかく今年は7~8年ぶりくらいに大晦日にTVの前に居れそうだから、久しぶりに紅白を見ようかな、と。

確かに紅白はもう、その役目は終えたような気がするけど、再生する余地はあると思うんだよね。
嗜好の細分化が進んでる今の時代だからこそ、様々なジャンルが一堂に会するようなことが1年に一回くらいあってもいいと思う。
そしてその核にはやはり、かつては「歌謡曲」と呼ばれていた「ポップス」がドンと座るべきだと思う。

それにしても。

めんどくさくてもなんでも、人が集まるというのはいいことだ。
それは「共有できる記憶・想い出」があるということだ。
誰かが「利害」とかそんなもので動いた瞬間、そんな共同体は消滅してしまうし、壊れたものは戻らない。

「紅白」とか「かくし芸大会」とか、確かに昭和の遺物だけどね、失くすには惜しいものがやっぱりあるよ。

2010年代は、音楽・芸能界にも大きな再編があるだろうから、いったんそんな原点に戻ってほしいけどね。



[PR]
by Showky | 2009-12-31 12:25 | 音楽 | Trackback | Comments(1)
高校教師
女優の桜井幸子、芸能活動からの引退を発表

真田広之の渾身の演技も素晴らしかったけど、なんといっても桜井幸子だよ。
ほんとに凄かった。神懸かり的な可愛さだった。
清純さと小悪魔具合のバランスが何とも。
それこそ毎週正座をして見てたイキオイ。
どこまでが清純でどこまでが悪い女なのか、清純度7割くらいの絶妙さがいいんだよ、男にとっては。

観月ありさの代役だったとは知らなかった。
でも観月ありさではまったく別の作品になってたと思う。
他の誰を思い浮かべても、あの完成度にはならなかったろうな。
まさに運命のいたずら。

引退か。もったいない。
でも大人の女を演じる彼女もあんまりイメージできないもんなあ。
制服、似合いすぎてたもんね。
難しいもんだ。
できるかぎり変わらないでいてほしいもんね。

そうそう、森田童子もね。
それ以前にレコードは全部持ってたから(さらには引退してたことも知ってたから)彼女の曲が使われてるのにもびっくり。
いろんな意味で化学反応が起こった作品なんだろうね。
ビデオには録ってあるけど、DVD買おうかな。はは。

YouTube「高校教師/男のくせに泣いてくれた」


Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by Showky | 2009-12-28 23:45 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
プチ忘年会
a0038006_21565811.jpg

a0038006_21565848.jpg

月曜のパーソナリティーに名古屋から料理自慢のリスナーさんも着て、ちょっとした忘年会。賑やかだ。
ストーブも大活躍。
こんな愉快なGIGスタジオに、君も来ないか?
僕のために酒を携えて。イエイ。
[PR]
by showky | 2009-12-28 21:56 | 未分類 | Trackback | Comments(0)
ムーンライトブレイクSaturday〜12月26日
2009年最後のムンサタは、堀家さんとふたりきり。わあ。
ま、しょうがない。

でもやることはあるのです。

fm GIGのヘビーローテーションすなわち「POWER PUSH」曲の中から、Song Of The Yearすなわち年間最高POWER PUSHを決定するのです。

ノミネート曲は・・・

「正三角形」竹上久美子
「りっちゃん」Prof. Moriarty & Smiley-Todd
「RUNNER」Chaqq
「瞬きする間にサヨウナラ」杉瀬陽子
「何もない日々」長野友美
「光」HaKU
「フリッパー」NanosizeMir
「スターマイン」杉本民名
「Birthday」Jonny
「追いかけても」奥村彩加
「星くず」斉藤麻里
「四角い闇 流れた星」佐々木詩菜
「水中カメラ」pechica
「ピーターフロント」寺前未来
「piece of discovery」Song Sparrow
「雨のハイウェイ」ワールプール
「ハイホー!」秋吉オサムと砂時計カンパニーズ
「ディープフォレストチルドレン」Bazoo
「ここにある色」Chaqq
「恋するレーダー」タイフーン・ミニスターズ
「月明かりに照らされて」園田健太郎
「Lily library」木箱


ずらり22曲。
この中から、Song Of The Yearに選ばれたのか??

発表は済んでますが、大晦日、年が変わってから再放送をします。
気になる人はそれを聞け!!

発表の後は、尺八レッスン。今週も槇原敬之の「冬が始まるよ」
あともう一息。


新年9日はゲストがお越しなります。女性です。
「演劇秘密結社ピー・ピー・スー」の皆さんが来られます。
お楽しみに!

fm GIG「ムーンライトブレイクSaturday」
毎週土曜日 夜9時から深夜1時まで生放送。
担当は冴沢鐘己と堀家博之。
fm GIG

[PR]
by Showky | 2009-12-28 20:21 | fm GIG | Trackback | Comments(0)
ムーンライトブレイクSaturday〜12月19日
急きょ映画のロケに参加することになって大阪は京橋まで。
戻ってきたのは21時30分頃。もちろんムンサタは始まってます。
ゲストは「ムーンライトブレイクFriday」からイナゲケンジくん。
堀家さんとは初対面。でも和やかな雰囲気で喋ってるぞ。

そして急きょゲストがもう一人参戦。

東京から和装系侍集団「MYST.」の佳上哲也さん。秋のツアーではお世話になりましたよ。

そんなわけで、現役ミュージシャンを迎えての「サウンド・ストリーム」。

今回は1981年のビルボードヒットから出題。
オンエアー曲は
a0038006_19552667.jpg
「Private Eyes」Hall & Oates
「Don't Stand So Close to Me」The Police
「ハート悲しく」Marty Balin
「Urgent」Foreigner
「Every Woman In The World」Air Supply



いつもどおり週間最高何位まで上がったかを当てていただきます。個人的に思い入れの強い曲が多いですな。果たしてゲスト二人は調子づく堀家博之を倒すことができたのか?!

Podcastでは、ミュージシャンが揃ったこともあって、アイドルから洋楽ヒットまで妙に熱く喋ったよ。

尺八レッスンは今週も槇原敬之の「冬が始まるよ」
だいぶ形になってきたかな。

いただいたリクエストは
「ニューヨークシティーセレナーデ」Christopher Cross
「フェアリー(完全犯罪)」甲斐バンド


次回26日は今年最後の放送。年間最高POWER PUSHなんかを決めたりするぞ。
たとえゲストが来ずとも頑張ります。もちろん。

fm GIG「ムーンライトブレイクSaturday」
毎週土曜日 夜9時から深夜1時まで生放送。
担当は冴沢鐘己と堀家博之。
fm GIG



a0038006_19561264.jpg

[PR]
by Showky | 2009-12-28 19:53 | fm GIG | Trackback | Comments(0)
手毬唄をつくった
IPPONグランプリを見た。
バカリズム圧勝。ほぼ全部で笑わせてもらったよ。
個人的には「お湯捨て機能付き洗濯機」で大笑いしたけどね。

オードリー若林も予想以上に面白かった。ああいう切り口は好き。

そんなこんなで昨日は、たまたまふたつの劇団の関係者と、朝と晩に会っていろんな話しをした。

そのうちのひとりには、来年のお芝居で使う楽曲の作曲を頼まれてて、さくっと完成させて今日渡した。

歌詞が先にあって、わらべ歌とか手毬唄っぽい感じにしてほしいとの要望があってね。
まったく僕のスタイルではないけどトライしてみたんだ。
いわゆる和風短音階のメロディー。独特の雰囲気になるやつ

こういうのは‘らしさ’が大事なので、かなり意識してそれらしく仕上げたよ。いい出来だと思う。
公演は2月だそうで、近くなったら告知をします。どんな風に使って(歌って)くれるのか楽しみ。

さ、年内もあとわずか。どんどん片付けていくぞ。
[PR]
by Showky | 2009-12-28 10:45 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
2009年最高のインディーズナンバー!
fm GIGでは毎月、POWER PUSHとしてfm GIGに届けられたインディーズアーティストのナンバーの中からヘビーローテーションを2曲選出しています。
今夜9時からの生放送「ムーンライトブレイクSaturday」では、今年選ばれた計22曲を一挙オンエアー!
そしてその中から年間最優秀POWER PUSHを決めます!

いや、マジでほんとにクオリティーが高いんだ。
楽曲リストはこんな感じ

知ってる人もいるんじゃない?

私情一切抜きにして、ガチで選んでます。

さ、どの曲が選ばれるか。
お楽しみに!

http://www.fm-gig.net/top.html
[PR]
by Showky | 2009-12-26 20:45 | fm GIG | Trackback | Comments(0)
デザインする、ということ
頼まれてる伴さんのCDジャケットデザインもゴールが見えてきた。
我ながらなかなかいいデザイン。
ジャケ裏もブックレットもインレイも、なかなかいい出来だよ。

今日はとある人物と大阪でお会いして、いろいろと来年に向けた話しをした。
今後いろいろコラボすることになります。続報を待て。

僕と似たような活動をしている人でね。シーンについても意見の一致を見たよ。

もっともっとみんな切磋琢磨をして‘いいもの’を作っていかなきゃならない。

そのためには、まず‘自分をデザイン’しなきゃならない。

わかるかい?デザインという言葉は奥が深いんだぜ。

たまたま僕は何でも自分でやってしまうけど、それはやっぱり僕が特殊なんだと思うし、それがいいことだとも思わない。
大事なことは、しっかり完成図をイメージしてデザインを考えることだ。
実際にそれを誰がやるかはそれほど大事なことじゃない。
自分に向いてない、それをやる才能がないと思ったら、素直に誰かにやってもらえばいい。作詞・作曲・歌・アレンジ・演奏・プロデュース・デザイン・広報 etc...。無理に全部自分でやることはない。

じゃあ、自分にできないことを誰かにやってもらうには?

そんな魅力をふりまく武器をひとつ持てばいい。
ひとつあれば十分さ。

君に何かひとついいところがあって、あとは素直で愛嬌があれば、僕は何でもしてあげるよ、なんて。

何の話しだ。

ま、いいのができてちょっと美味しいお酒を飲んでるということで、ひとつよろしく(何を?)

a0038006_2331711.jpg

[PR]
by Showky | 2009-12-26 02:34 | 日常 | Trackback | Comments(0)
ライブレポート in 三和ミュージックフェスタ12/23
12月23日(祝)尼崎 三和ミュージックフェスタ

尼崎に来るのは、ずいぶん昔にBlantonに出て以来。
思った以上に商店街が長く大きくて、ちょっと迷いかけた。

会場の「MIAステーション」は、いわゆる商店街のコミュニティースペース。
その前に機材を設営してのライブということで、まるっきりアーケードの中でスピーカーを鳴らして歌う感じ。なかなかそれを許可してくれる商店街ってないと思うんだけど、もうすでに5年以上続いているそうな。

出演者もなんとなく同世代な感じ。皆さんカバー曲中心でアットホームな雰囲気。
山下達郎とかさだまさしとか聞けて楽しかった。
やっぱり知ってる曲が聞こえると嬉しいね。

そんなんでセットリストをあれこれ考える。
2ステージ制というのはなかなか作戦が難しい。

迷いに迷ってこんな感じ。

1st.ステージ
1.神様お願い
2.どこか遠い場所へ
3.積木の部屋
4.サムライ
5.カナリア
6.運命の行方(ほしのゆくえ)


2nd.ステージ
1.ハチのムサシは死んだのさ
2.ジュリアに傷心
3.空が晴れたら
4.シクラメンのかほり
5.カナリア
6.勝手にしやがれ


やっぱり寒いからね。ノリのいい曲で全部固めてもよかったな。
「シクラメン」じゃなくて「愚か者」にすべきだったかなあと。
他にも歌いながら気付いたことが多々あり。

僕は、ストリートとかほとんどしないし今後もあまりするつもりはないけど、イベントとしてこういう感じで野外で歌うのは楽しい。
なんつうか「瞬発力」と「適応力」が鍛えられる感じ。

そんなんで、来年2月も参加させていただきます。
さらに極寒で厳しいらしいけど、そういうところを経験しておくのも大事だと思うんだ。
[PR]
by Showky | 2009-12-24 11:28 | ライブ | Trackback | Comments(0)
商店街に設営中
a0038006_12235678.jpg

すごいな、アーケードの中でアンプを鳴らして歌えるよ!
尼崎の商店街はさすがに大きくて活気がある。
今、何を歌うかセットリストを考え中。
[PR]
by showky | 2009-12-23 12:23 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;