Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(43)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-09-04 12:25
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
最新のコメント
> ma432700さん..
by showky at 12:11
昨日、70年代後半布施明..
by ma432700 at 04:12
はじめまして。今2017..
by ma432700 at 19:55
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 09月 ( 42 )   > この月の画像一覧
スローミュージック
a0038006_1759195.jpg

a0038006_17591971.jpg

今日は初めての人が多い。
ハラが減ってきたけど、歌い終わるまで辛抱だ。
[PR]
by showky | 2009-09-30 17:59 | 携帯から | Trackback | Comments(0)
いてもたってもいられない
只今、脳みそフル回転中。

僕のまわりにある様々なアイテム、人間関係、出来事を、どう繋ぎ、結びつければ化学反応が起きるのか。

ヘタなバクチやゲームなんかより、遥かに面白いぜ。
なんつったって、人生がかかってるんだから。

今日もまた、いくつかコマを進めた。もう戻れない。
慎重に、かつ大胆に。

きっと来年はね、思いもよらない地平に僕はいるよ。
もちろん、君も一緒だ。


さ、今日はこれからライブ。
ModernTimesの「スローミュージック」
アッと、言わせてやる。

いや、変に気負うのはよそう。

皆を楽しませる。そのために僕は歌うんだ。

出番は19:30。
面白い位置だよ。
[PR]
by Showky | 2009-09-30 16:33 | 日常 | Trackback | Comments(0)
今日から後期
しかし、大学って休み多すぎなんじゃないの?
ま、講師としては楽ができるんでいいんだけど。

そんなわけで、今日から池坊の後期がスタート。
でもなぜか僕の授業は後期が1年生向けなので、学生は完全に入れ替わり。
行ってみないと何人が受講してくれるかわからないので、ちょっとドキドキ。

いつも通り、軽く5分遅刻で教室に入ったら、びっくりした。
なんか凄い数の生徒が。しかも、もちろん9割9分が女の子。
こんなマニアックな授業に、しかもシラバスも何も(僕がサボってて)公開してないのに。
何を期待して受講しにきたんだろうか。

さらにさ、前期までは、どちらかと言えば‘大人しい’系の子ばっかりが受講してたのに、今回は、いわゆるギャルっぽい子もいたりして。
僕が喋ったり笑ったりボケたり(?)するたびに、こそこそとリアクションがあるのが愉快だった。

今期はどんな授業をするか、まだ特には考えてなかったけど、彼女達の顔を見てたらいろいろなアイディアが浮かんできたよ。
ちょっと面白いことができるかもしれない。
やっぱりなんか面白いことに取り組まないとね、僕も含め、モチベーションは続かないからさ。

さ、いろいろと僕をやる気にさせてくれる出来事がボチボチと起こってきたよ。
こりゃ、頑張るしかないね。
[PR]
by Showky | 2009-09-29 21:30 | 日常 | Trackback | Comments(0)
貴方なら救い出して 私を静寂から
金曜のiPod シャッフルプレイ

「Wicked」荻野目洋子
・・・ホイットニー・ヒューストンのプロデューサーが手がけたサンフランシスコ録音アルバムより。もちろん全編英語。いかにも87年の音だけど、そこはそれ、本場のサウンド。彼女独特のコケッティーなヴォーカルは、日本語で聞くとアイドル的だけど、英語で聞くと、素直にヴォーカルアーティストとして聞ける。歌、上手いよ。
「Second Hand News」Fleetwood Mac
・・・モンスターヒットアルバム「噂」のオープニング曲。どうってことない曲なのにね。アメリカ的であり、ブリティッシュであり、その絶妙のバランスがやはり独特なんだ。
「Visions」Stevie Wonder
・・・まあ、僕の基準で言えば「退屈な」曲の部類だけど、独特の緊張感で耳を惹きつける。それはたぶん‘知性’のなせる技だと思う。
「儀式(セレモニー)」中島みゆき
・・・松本典子への提供曲だって。とてもそうは思えない。みゆき節全開かつ歌謡曲度100%。キャッチーだけど。アレンジはなかなか。
「I Don't Like To Sleep Alone」Paul Anka
・・・50'sからの大御所だけど、この曲は75年のヒット。ちゃんと70年代の曲になってて、まるでエルトン・ジョン。ソングライターとしても素晴らしい。
「So Heavy」The Street Sliders
・・・やっぱりスライダーズは、何回聞いてもいいや。大事な思春期に彼らに触れてなければ、僕はどうなっていただろうと思う。このノリは、今の僕の原点さ。
「Feel Like A Natural Woman」Carole King
・・・名盤「つづれ織り」より。僕なりに意訳すれば「こんなに飾らずにいられるのは、貴方だからよ」。ソウルフルかつ上品なバラードで、聞かせてくれます。
「一世紀前のセックス・シンボル」甲斐バンド
・・・アルバム「地下室のメロディー」って、意外にファンキーなんだよな。この曲も大好きさ。リフがカッコいい。甲斐バンドは、スタジオ盤はいつもかなりテンポが遅めなんだよね。かえって難しいと思うんだけどな。
「何かが海をやってくる」サディスティック・ミカバンド
・・・名盤の誉れ高い「黒船」より。いきなり2曲目で、こんな緊張感あるファンキーなインスト。なんのサントラかと思う。もの凄いクオリティーです。
「Crying, Waiting, Hoping」The Beatles
・・・ビートルズがカヴァーで取り上げそうな曲だなあと思ったら、ビートルズが演ってた。BBCのスタジオライブより。何回も言ってるけど、演奏力が凄い。ジョージって、こんなに上手かったっけ?
「Everybody's Somebody's Fool」Connie Francis
・・・日本人が見ても、綺麗なリズムのキャッチーなタイトルだよね。レトロで可愛いと言えば、彼女の曲を出しとけば間違いない。
「土手の向こうに」はちみつぱい
・・・伝説のバンドで、よく名前は見るけどなかなか聞くことが出来なかった。はっぴいえんどをうじうじさせた感じ。好きにはなりにくいけど、世界観はよく伝わる。
「光の射す方へ」Mr.Children
・・・たまにこんなカッコいい曲を出したりするから、硬派なバンドだと勘違いするんだな。こんな曲を作る人は、「君が好き」みたく‘屁’のような曲を作るべきではないと、個人的には思う。ま、そんな(サザンを見習った)ポリシーだから稼げるんだけど。 そうそう、あと、長過ぎ。ひとりよがりにもほどがある。最後の2分はいらないよな。
「月光」鬼束ちひろ
・・・こういう紙一重を越えた詞にリアリティーを持たせているのは、ひとえにヴォーカルの力、説得力の賜物だと思う。誰にでもできることではないので、歌と表現力によっぽど自信のある人、あるいは何かに憑衣できる人以外はマネしちゃいけないよ。



いや、別に甘いラブソングを歌うのが悪いわけじゃないんだけどね。
でもやっぱり「節操」っていうのは、どこかには必要だと思うんだ。
[PR]
by Showky | 2009-09-29 13:01 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
ライブレポート in 梅田 アムホール 9/27
9月27日(日)大阪 アムホール

昨日のステージは会心の出来だった。
いろんなことが掴めてきた。大きなステージだと自分は無敵じゃないかって思えるくらい。

アムホールは広いし、設備がいい。つまり、ステージが立派で、音も良く照明も豪華。
リハなんて、音だし3分で全てオーケー。せっかくPAと照明にセットリストを出してあるから、ライティングのキメまで打ち合わせたよ。

共演者は若いバンドばかり。みんな上手いんだ。
お客さんもそんな雰囲気の若者が集まった、アウェー感いっぱいの中で、トップの出番。いざ、出陣。

セットリストはこんな感じ。

1.神様お願い
2.どこか遠い場所へ
3.Glory
4.謎まで3マイル
5.Free Dance
6.カナリア
7.空が晴れたら


終わってみればジャスト30分。おー、俺って凄い。
曲の流れもいい感じで、歌いながら客席の意識を集め、ノセていってる手応えがあった。

あとの課題はストリートファイトだな。ラフファイトがね、なかなか。
どういう試合の組み立てをするべきか、まだもうちょっと試行錯誤が必要。
つか、今ひとつ新しいアイディアをつめていってるところ。

ともかくいい気分で京都に戻ってきて、夜はF1を見る。
もう給油のルールはいらないよね。来年からなくなるんだったかな。
バトンはチャンピオンぽいしぶといドライバーになったねえ。

さらに夜中、録画の「救命病棟24時」を見た。
いい最終回だった。松嶋菜々子は泣きの芝居がうまい。

ドラマでもスポーツでも、熱いものを見ると勇気が湧いてくるね。
これからまた、いろんな人にいろんなコンタクトを取ると思います。
たとえやぶから棒な話に思えても、お付き合いくださいな。退屈はさせない。
[PR]
by Showky | 2009-09-28 14:31 | ライブ | Trackback | Comments(0)
アムホール
a0038006_1417037.jpg

バンドイベントに急きょ弾き語りで参戦。
15時からトップを務めます。
とにかくステージが広いし音も照明も抜群。
いざ、ロックスピリットを見せてやる!
[PR]
by showky | 2009-09-27 14:17 | 携帯から | Trackback | Comments(0)
そろそろ、教えちゃおうかな
写真は、先日の扇町公園「チャンスパーク」の打ち上げ、Bodaiju Cafeで「勝手にしやがれ」を歌っているところ。
熱狂の雰囲気が伝わるかしらん。
a0038006_16193167.jpg


さてさて、ここで発表です。

10月はツアーと称して東京を中心に数多くライブをしますが、10月26日(月)の代官山「晴れたら空に豆まいて」は、なかなか豪華なラインナップとなりました。
まず僕は、ねきねきさんとジョイントします。ねきさんは元「上々颱風」のキーボードプレイヤー。この日はお得意のピアニカで参戦。ご自身のオリジナルはもちろん、僕の「カナリア」他数曲にも参加していただきます。
その他に、対バンとして4組の方が出るのですが、その中に、なんと・・・
・・・あの、泰葉さんが登場します。わあ。

この日だけでなく他の場所も、かなり豪華で素晴らしいラインナップです。随時、詳細を発表していきますぜ。


そして今夜は、もちろんfm GIGから生放送「ムーンライトブレイクSaturday」。夜9時から深夜1時半まで!
今夜は1971年のビルボードヒットから、正真正銘のヒット曲をオンエアー。

あと、来るべきツアーに向けて、練習がてら(?)何曲か生で歌う予定。

お楽しみに!

http://www.fm-gig.net/radio.html
[PR]
by Showky | 2009-09-26 16:19 | ライブ | Trackback | Comments(0)
さぁ想い出して 今よりずっと素敵な夢に生きてた頃を
木曜のiPod シャッフルプレイ

「Listen To The Music」Doobie Brothers
・・・名曲だよね。このありふれたタイトルから連想しうる、最高の曲だと思う。しかも、シンプルなのに、なかなかこのノリは再現できないんだよな。
「蝋人形の館」聖飢魔ll
・・・どう聞いてもパロディーというか企画ものコミックソングのノリだよね。意外に長続きしたのが驚き。ひとえにデーモン小暮の才能ゆえだね。
「灰色の水曜日」ARB
・・・第3期すなわち白浜久時代の名曲。歌詞とメロディー、アレンジが綺麗に絡んで、ロックを越えたクオリティーになってる。そのうちカバーしてみよう。
「TOMORROW NEVER COMES」The Mods
・・・高校生の頃にモッズに出会えてよかったと思う。余計なものをそぎ落とした時に、ロックとして残すべきものが何なのか、このあたりの曲から学んだ。
「No Reaction」The Mods
・・・初期のナンバーは、やっぱり思い入れあるねえ。この曲は、軽快なビートとポップなメロディーが好きだな。
「落陽」吉田拓郎
・・・拓郎さんの中では好きな曲だな。良さが一番出てると思う。これはライブテイク。
「心もよう」井上陽水
・・・陽水さんの出世曲。今聞くと、陽水らしくない真面目さだよね。だからヒットしたんだろうけど。
「時代」中島みゆき
・・・説明不要。フォークの名曲が続くなあ。これはアルバムバージョン。ギターだけで爽やかに歌ってる。大げさなアレンジのシングル盤よりこっちの方が好きだな。
「KISSに撃たれて眠りたい」吉川晃司
・・・いきなり80年代サウンド。詳しくは知らないけど、きっとガクトは吉川アニキをイメージしてるところがあると思う。
「サボテンの花」チューリップ
・・・今やもしかしたらチューリップで一番有名な曲かもしれないけど、どうかなあ。全然チューリップらしくない、普通の曲だと思うんだけどなあ。それが悪いわけではないけど。
「星の下 路の上」佐野元春
・・・最新アルバムより。声は全然出ていないけど、ロックスピリットはがっちり伝わる。
「HEAVY DAYS」ARB
・・・最初の(?)解散ライブより。ピアノをバックにワイルドな歌いっぷり。この曲を聴けば、石橋凌がどういう人たちに向けて歌っているかがよくわかる。
「名も無き者」The Mods
・・・今日のシャッフルは偏ってるねえ。手を抜かれたか。でも、デビューアルバムから25年目のこの曲まで、こうして並べて聞くと、やっぱりモリやんはブレてないね。サウンドやメロディーラインが変わることはあっても、すっと一本、筋が通ってる。だからカッコいい。
「漂白者(アウトロー)」甲斐バンド
・・・ああ、熱い曲が続くなあ。これは中学の頃。これがロックなんだと血が騒いだね。改めて聴くと、アレンジが素晴らしい。こういう曲調にマリンバやシタールを使うなんてねえ。


いつも、日記のタイトルは流れた曲の中のフレーズを引用するんだけど、今日は迷うなあ。
甲斐バンド、The Mods、ARBを聞くと、いつでもフレッシュな気持ちになれる。汚れずに、曲がらずに、立ち止まらずにすむ、そんな気がする。
[PR]
by Showky | 2009-09-26 16:13 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
チャンスパーク写真!
9/22 扇町公園 チャンスパークの、集合記念写真をいただきました。
さ、僕はどこにいるかな? ずばり見つけた方には記念品を?!

この写真は、新聞にも掲載されるそうです。わお。

a0038006_23535457.jpg

[PR]
by Showky | 2009-09-25 23:54 | ライブ | Trackback | Comments(0)
ブラッシュアップして、リニューアルだ
Snow Leopardをインストールした。
イメージ的には、8.5から8.6の時みたいな感じかな。
・・・って、古くからのMacユーザーにしかわからない話ですが。

機能的にはそれほど新しいものはないけど、いろいろブラッシュアップされてキビキビ動く感じ。
色が薄くなったよね。あと、噂どおりハードディスクの空き容量が一気に増えた。10Gくらい増えた。これは凄い。

これからMacを使ってやらなければならないことが増えるので、軽快に動いてもらわないと困るのよ。


え~、ではここで軽く発表します。

fm GIGはスタジオを移転します。
阪急烏丸駅から徒歩5分のNAUTICAビル。できたばかりでとてもお洒落なテナントビルですよ。
http://www.nautica-bldg.info/

移転に伴い、GIGもいろいろとリニューアルします。
情報の発信基地として、もっと沢山の人に集まってほしい。
特にアーティストが集まる刺激的な空間にしたい。

だから、ラジオのスタジオにギャラリーの機能を持たせます。
音楽、演劇から、映像、写真、アート、さらにそこに地域交流や伝統文化などなど、ジャンルを超えて、まさにWWWな感じで刺激しあい、コラボできるような、そんな場所にしたい。します。

これからホームページも大改装しなきゃならないんだ。
大変だけど、頑張るぜ。期待しててくれ。
そして、応援をよろしくお願いします。
[PR]
by Showky | 2009-09-25 17:30 | fm GIG | Trackback | Comments(0)

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;