Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(159)
(45)
(43)
(35)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-11-17 19:53
ジャクソン・ブラウンコンサー..
at 2017-10-26 19:05
有栖川有栖先生との対談が実現..
at 2017-10-11 11:09
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-09-04 12:25
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
最新のコメント
> ma432700さん..
by showky at 12:11
昨日、70年代後半布施明..
by ma432700 at 04:12
はじめまして。今2017..
by ma432700 at 19:55
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
貴船もみじ灯篭〜ウィークリームービー
GIGのトップページでもお知らせしていますが、「貴船もみじ灯篭〜ウィークリームービー」第三話が公開中です。
今回の出演は石橋知美で朗読が嶺村明香。
トモちゃん女子高生の雰囲気で、明香ちゃんには男の子の声で役作りしてもらいました。
ほろ苦い青春の、淡い初恋のイメージですよ、うん。
このコンセプトにはすでに定番のイメージというのがあって、絶対に外せない画面というのがあるんだけど、なかなかその通りには撮影できないからねえ。時間的にも制約があるし。
まあ、必要は発明の母という訳で、思う通りに撮れない分、現場でいろいろな画を撮ってみて、編集で頭を使いました。
とにかくトモちゃんがかわいいんだけど、明香ちゃんの演技もサスガの出来。

こちらからご覧下さい。




貴船もみじ灯篭〜ウィークリームービー〜Vol.3
「置き忘れた時間」
詩/冴沢鐘己、朗読/嶺村明香

君はいつも 遠く離れてから僕に手を振った
まるで 置き忘れた時間に呼び止められたように
僕に向かって 言い忘れたさよならを投げかけるように

なぜ僕は 君に手を振らなかったんだろう
なぜ僕は 君の無邪気さに目をそらしたんだろう
友達とも言えない君と僕は 心のドアを開けないまま
ただ 緩やかに春の日々を過ごしてきた

秋が終わり 冬が過ぎれば 僕らは別々の道を行く
それぞれのホームに立ち それぞれの列車に乗ってしまう

君は一度 夢を教えてと僕に尋ねた
黄昏の道 風に揺れる赤い葉 反対のホーム
遠くで振り返る君に 僕は初めて手を振った

僕は今も あの笑顔を夢に見る
季節がいくつも終わり ただ流される日々の中
僕は今も あの笑顔を夢に見る
まるで 置き忘れた時間に呼び止められたように
もう会うことのない君に向かって
言い忘れたさよならを投げかけている
[PR]
by Showky | 2005-11-24 15:44 | fm GIG | Trackback | Comments(0)
今日のフォト〜深夜の列車
3週間に渡り撮影をしてきた「もみじのトンネル」ライトアップ、そのクライマックスというわけではないけど、めったに経験できない貴重な撮影に立ち会えることに。
叡山電鉄さんでは毎年、宣伝用写真のために、紅葉たけなわの頃、最終電車終了後に一台特別に人気列車「きらら」を発車させて、世を徹して撮影をするということで、それに参加させていただけることに。
21日の深夜12時に修学院駅に集合して、叡電の撮影舞台の方々とともに、いざ、まよなかのもみじのトンネルへ。
撮影ポイントに着くと、列車を少しずつ動かしたり止めたりして、明け方4時くらいまよってたかって撮影。
普段では絶対に撮れないアングルでの撮影も可能なので、楽しかったのなんの。
あと、移動中は車内灯を真っ暗にして走ったので、ちょっとSFチックな雰囲気でした。う〜ん、どんなイメージかは伝えにくいなあ。

a0038006_1501666.jpg
a0038006_1505077.jpg
a0038006_151671.jpg
a0038006_151252.jpg
a0038006_1514596.jpga0038006_1515918.jpg
a0038006_1521577.jpga0038006_1522947.jpg

モデル:小原かずよ
[PR]
by Showky | 2005-11-23 15:03 | 写真 | Trackback | Comments(0)
今日のフォト〜もみじのトンネルと女子高生
昨日に続き今日も石橋知美と「貴船もみじ灯篭ムービー」のロケで、いよいよ紅葉もたけなわの「もみじのトンネル」へ。
今日も見事な快晴でまさに撮影日和。
今日のトモちゃんは、役作りのため女子高生風のファッション。
本人は照れてたけど、なかなかにハマってて可愛いのなんの。
今日も厳寒の中、薄着で頑張ってくれました。
さすがに「もみじのトンネル」ライトアップのクライマックスなので、平日にも関わらずたくさんの観光の方々が、貴船口の駅には一杯。
なので、今回は二ノ瀬の駅を中心に撮影をすることに。
いやあ、いいですよ、二ノ瀬駅は。あんな絵になる駅はそうはないですぜ。

今回も公開まで日が全然ないので、必死のパッチで編集だ!!

a0038006_141850.jpg
a0038006_1413937.jpg
a0038006_142484.jpga0038006_1421464.jpg
a0038006_1423014.jpga0038006_19422322.jpg
a0038006_19513086.jpga0038006_19423191.jpg

モデル:石橋知美

[PR]
by Showky | 2005-11-21 13:53 | 写真 | Trackback | Comments(0)
今日のフォト〜いよいよ貴船神社ともみじ灯篭
さて、好評の「もみじムービー」もいよいよ第三話・石橋知美編の撮影のため、三たびロケに。
・・・と、今回はそれに先立ち、とあるムービーの撮影のため、伴竹由衣を引き連れてとある場所で撮影。こちらの詳細はまだ秘密です。うしし。

そいでもって、トモちゃんと合流して、渡辺サチ子の車で貴船神社まで。
ロケ日和の快晴だったけど、山に登るとさすがに寒かったかな。
僕はなんだかんだで走り回るのでそんなに寒さは気にならなかったけど、女の子は寒さが苦手だからねえ。特にトモちゃんは、薄手の衣装でよく頑張ってくれました。

貴船神社はほんとに山の中にあるので、日が落ちるとあっという間に漆黒の闇に。
さて、ちゃんと絵は撮れたんだろうか。

a0038006_22272965.jpga0038006_22273821.jpg
a0038006_22274487.jpga0038006_22275241.jpg
a0038006_22281394.jpga0038006_22282114.jpg

モデル:伴竹由衣、石橋知美
[PR]
by Showky | 2005-11-20 22:36 | 写真 | Trackback | Comments(0)
貴船もみじ灯篭〜ウィークリームービー
GIGのトップページでもお知らせしていますが、「貴船もみじ灯篭〜ウィークリームービー」第二話が公開中です。
今回の出演は藤田七瀬で朗読が伴竹由衣。七瀬ちゃんも伴竹さんも一人っ子ということで、そんな感じの詩を書いてみました。
今回はある程度‘絵’を狙って撮影に行ったんだけど、天気というのは難しいもんですな。とにかく日が落ちるのの早いことよ。まあ、こういう予備日のない一発勝負のロケでは、雨に降られなかっただけでもラッキーなわけで、とりあえず今回は‘きれいなもみじ’をしっかり押さえてたつもり。

こちらからご覧下さい。




貴船もみじ灯篭〜ウィークリームービー〜Vol.2
「終わらない歌」
詩/冴沢鐘己、朗読/伴竹由衣

日が暮れると ひとりで母の帰りを待っていた

もっと日が長ければ 友達を引き止められるのに
もっと街が浮かれれば ひとりと気付かずに済むのに

秋の日は短く 街の音は寂しい
幼い私は 部屋の灯りを全部つけて
思いつく限りの歌を歌った
紅葉の中 微笑む父の写真が
歌う私を見つめていた

夕陽の影を踏みながら 私は家路を急いでいる
もみじが音もなく揺れて 赤い列車が近づいてくる
向こうのホームに見えたのは 幼い日の私の幻
紅い葉をちぎっては 終わらない歌を歌いかけている

沈む夕陽を引き止めるように
終わらない歌を歌いかけている

[PR]
by Showky | 2005-11-20 05:56 | fm GIG | Trackback | Comments(0)
今日のフォト〜貴船口と、もみじ灯篭
昨日に続き今日もロケ。
まずは、いよいよクランクインの「ミステリーファイル叡山電鉄編」。
出町編からすっかり季節が変わってしまい、シナリオはもちろん映像のテイストもちょっと変わることに。
とりあげる歴史スポットも、かなりシブい場所です。
藤田七瀬の演技も、なかなかも見どころですぜ。

そして夕暮れ時を狙って、「貴船もみじ灯篭ムービー」撮影のため貴船神社まで。
目的は夕焼けの撮影と「もみじ灯篭」なんだけど、日が落ちるのが早いから大変。
果たして絵はつながるんだろか。
ともかくも公開は明日。さ、必死のパッチで編集だ!!

そうそう、今回撮った写真は、なんか不思議な色合いに。七瀬ちゃん、昨日とは役作りを変えてます。ちょっと70年代青春映画みたいなテイストにもなってて、いい感じじゃないですか。

a0038006_1544294.jpg
a0038006_155145.jpga0038006_155921.jpga0038006_1564963.jpga0038006_1565643.jpg
a0038006_157746.jpga0038006_1571458.jpg

モデル:藤田七瀬

[PR]
by Showky | 2005-11-18 01:58 | 写真 | Trackback | Comments(0)
今日のフォト〜もみじトンネルその2
好評公開中の第一話・小原かずよ編に続き、今日は藤田七瀬を連れて、叡山電鉄に乗って‘もみじトンネル’の撮影に行って来ました。

七瀬ちゃんの衣装がやけに寒そうで幼く見えるのは、彼女の意図ではなく、ましてや僕の強要でもなく(?)、今回はちゃんと先にストーリー(というか詩)を作ったので、それに合わせてのものです。

先週はまだ緑の多かったもみじも、今日はオレンジに色づいた葉があちこちに。
日が落ちて下からライトアップされると、特にきれいなオレンジに光っていっそう幻想的に見えるのだ。

そうそう、昨日今日とブッシュ(敬称略)が京都御所に来ていたので、出町柳駅に向かうべく今出川通りを通ったら、まるで戒厳令かと思うほどのおまわりさんの数。
で、また御所の北側が同志社大学なもんだから、ちょっとばかし学生と警官とがもめてたりして楽しそうな・・・いや、緊張感ある雰囲気。まあ、フランスに比べたら全然かわいいもんですけど。

a0038006_1121337.jpg
a0038006_1122197.jpg
a0038006_1132214.jpga0038006_1132992.jpg
a0038006_1153012.jpga0038006_1153832.jpg
a0038006_1154956.jpga0038006_1155637.jpg

モデル:藤田七瀬
[PR]
by Showky | 2005-11-17 01:17 | 写真 | Trackback | Comments(0)
今日のフォト〜学園祭からの生放送
トモちゃんの通う大阪市立大学の学園祭「ふくろう祭」からの公開生放送。
2部の学生の学園祭ということで、「ふくろう」なわけですね。

大阪市立大学は、何を隠そう現役時代(つまり高3の時)に共通一次試験(今で言うセンター試験)を受けた場所で、その時はあまり大学っぽい印象が持てなかったんだけど、今回かなり久しぶりに中に入ってびっくり。いやあ、凄いですね、まるでキャンパス(当たり前)。

この日の模様は、GIGの番組日記をご覧ください。

今回は僕の登場する番組の録音もあって、珍しく公開放送で喋りました。
その様子を伴竹さんに撮影していただいて、これまた珍しい‘僕が喋ってる写真’も公開できることに。

それにしても、遠かった・・・

a0038006_1751828.jpg
a0038006_177782.jpg


撮影:伴竹由衣 出演:冴沢鐘己、石橋知美、ビっツ!田中
[PR]
by Showky | 2005-11-13 22:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)
貴船もみじ灯篭〜ウィークリームービー
そんなわけで、このページをご覧の方はもうご存知かもしれませんが、「貴船もみじ灯篭〜ウィークリームービー」が無事公開されました。
監督はもちろん僕で、出演は小原かずよ。今回の映像は‘詩の朗読’で構成しよう!と、編集段階で思いついて(つまり撮影時点ではまったくノープラン)、一気に詩を書いて1日で仕上げた割にはかなりいい出来です。自画自賛しても恥ずかしくないくらい。
このコンセプトで合計3話公開予定。徐々にもみじも鮮やかに色づいてくるはずなので、その辺も要チェックですぜ。

こちらからご覧下さい。




貴船もみじ灯篭〜ウィークリームービー〜Vol.1
「紅葉燃ゆ」
詩/冴沢鐘己、朗読/小原かずよ

鏡を見るたびに 違う‘私’を探している
目を閉じるたびに 新しい‘私’になれと祈ってみる

賑やかな街の中で生まれた私は 言葉の海を泳いで育った
温かい手で抱き上げられた私は 愛の意味をぬくもりで知った

それでも

私の声の届かない人がいる
私の手をすりぬける人がいる

もし私が 紅葉燃える山の中で生まれたなら
ただ静かに 自分の心の炎を見つめるだろうか
もし私が 季節の移ろいに身を委ねて暮らせば
鳥が心を通わすように あなたの心がわかるだろうか

紅葉の中に立つ私は どこまでも私の知っている私
肌寒い風に包まれて 心の炎を持て余している

あなたを想う 心の炎を持て余している

[PR]
by Showky | 2005-11-11 19:35 | fm GIG | Trackback | Comments(0)
今日のフォト〜貴船のもみじ
またまた「貴船もみじ灯篭〜ウィークリームービー〜」の撮影で叡山電鉄に乗って、今回は貴船口駅まで。
京都市内はわりと暖かかったんだけど、貴船まで来るとグッと肌寒くなり、日が暮れるのも早くてびっくり。
貴船口駅は‘紅葉に囲まれている’といっても言い過ぎではないくらい、風情と雰囲気のある駅です。
それと今回は、走行中の運転席に入れていただいて紅葉のトンネルを撮影させていただきました。こちらの映像は雰囲気と迫力が満点。出来上がりをお楽しみに。

a0038006_334128.jpg
a0038006_334233.jpga0038006_3343081.jpg
a0038006_3344041.jpga0038006_3344984.jpg

モデル:小原かずよ
[PR]
by Showky | 2005-11-08 23:18 | 写真 | Trackback | Comments(0)

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;