Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(43)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-09-04 12:25
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
最新のコメント
> ma432700さん..
by showky at 12:11
昨日、70年代後半布施明..
by ma432700 at 04:12
はじめまして。今2017..
by ma432700 at 19:55
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライブレポート in 万博記念公園 10-11
10月19日(日)大阪 万博公園「EXPOアーティストinフォレスト」

天気予報は雨。確かに前日の夜は雨が降ってて、もしかしたら中止かと思ってたけど、朝になるとどうにか止んだ!。
とりあえず機材を引きずって、電車で万博記念公園まで。

大陽の塔のそばを抜けて現地に着くと、一瞬だけパラっと雨が来たけど、やがて晴れ間が。セッティングを澄ますとちょうど12時。まずは僕から。

1st.ステージのセットリストはこんな感じ。
1.空が晴れたら
2.眩暈(めまい)
3.サムライ
4.星屑のステージ
5.カナリア
6.運命の行方(ほしのゆくえ)
7.クールダウン

野外でストリートで歌うのも初めてだし、万博公園も初めてで、とにかく手探り。
客層はもちろんファミリー。歌いだすや否や、物珍しそうに子どもたちが寄ってくる。最初はスピーカーに興味を示して、やがて少しずつ僕の方へ。ギターに興味があるみたい。僕が気にしないでいると、次第に触ってくるのね。僕もまあ、普通のステージではないし、せっかくなので、子どもたち相手に歌うことに。子供向けの歌とか何も歌えないんだけどな。
それでもエラいもんで、「カナリア」とかノリのいい曲になると手拍子をしてくれるのね。
そんなこんなで、歌のお兄さんのような気分で歌い終わると、一番懐いてきてた子供ふたりが僕の方へ来て「おにいちゃん、歌うまいね」って。生意気な。
で、自分たちの持ってたアメを三つもくれた。わーい、今日のギャラだ。
その後もしばらく僕の足に抱きついてきたり手をつなぎにきたり、ぜったい僕の子供に見えただろうな。

a0038006_13372291.jpga0038006_13373253.jpg


30分歌い終えた後、もう少し人の集まるところへ場所移動し、東京から来られたキーボード弾き語りシンガー、渡辺ケイジさんにバトンタッチ。レコ発キャンペーンということで、こういう場所でも手慣れた感じ。お昼時も過ぎて、ぼちぼちと人(もちろん大人たち)も集まってくる。

さあ、今度は新世界ルナストリートを思い出して2nd.ステージへ。
1.時の過ぎゆくままに
2.空が晴れたら
3.星屑のステージ
4.カナリア
5.カサブランカダンディー
6.クールダウン

つまりカバー曲中心のラインナップ。ところが、2曲目の段階で3弦が切れたのね。かといって中断して張り替えるわけにもいかないので、そのまま最後まで。急きょ、バラードっぽいのも外すことに。昼ご飯を食べたせいか、あるいは動揺したせいか声も今ひとつ。

ふたたび交代。渡辺ケイジさんのステージをじっくり観戦。いろいろ参考になるぞ。

作戦を変更して3rd.ステージへ。スピーカーの位置も変えてみる。
1.空が晴れたら
2.浮き雲
3.途中の家
4.仮面
5.カナリア
6.運命の行方(ほしのゆくえ)
7.クールダウン


a0038006_1431022.jpg野外なので人は移動するけど、聴く人はちゃんと聴いてくれてる雰囲気なので、今度は全部オリジナルで。昼下がりの晴れた空に合いそうな曲で揃えてみる。やっぱり子どもたちは集まってくるけど、敢えてそっちには気を向けずに歌に集中。
お父さんたちも足を止めてくれているのがわかる。声の調子もいい。


結果的には3ステージ目が正解みたいで、けっこうたくさんの人がフライヤーを持って行ってくれた。スタッフに声をかけてくれた人もたくさんいたみたい。CDを持って行ってればけっこう売れたかも。ケイジさんはよく売れたみたいだし。

スタッフの人が「冴沢さんが歌うとなぜか子供が集まりますね」って。ほんとにそう。ケイジさんの時にはけっこう若い女性が反応してたのに。この差はなんなのか。
a0038006_1433692.jpg


とにかく晴れて良かった。楽しかったし、いろいろと得るものが多かった。また次の日曜日(19日)にも来ます。
[PR]
by Showky | 2008-10-14 14:08 | ライブ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://showky.exblog.jp/tb/7571703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今日の授業 無事終了 >>

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;