Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(43)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-09-04 12:25
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
最新のコメント
> ma432700さん..
by showky at 12:11
昨日、70年代後半布施明..
by ma432700 at 04:12
はじめまして。今2017..
by ma432700 at 19:55
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ロックについて考える〜4/19
4月からの朝ドラ「瞳」。ま、ふつうの、標準的なNHK朝ドラ。そりゃあ歴史に残る「ちりとてちん」の後では、なかなか褒められることが難しいでしょうなあ。
見ててハラのたつことはないけど、何度か見逃しても別に惜しくはない。
ピンポイントでは、前田吟の‘普通の江戸っ子’っぽさがヨイ。絶対あんな人、いるよなあと思わせられる。

今日は早くスタジオに行こうと思いながら、着いたら結局3時前。
ひのりんもだいぶ余裕が出てきた感じで、ひとり「トワサタ」をこなす。何度かワタワタする様子も微笑ましい。
後半、伴竹ワールドでは、彼女の食いっぷりトークに驚かされる。どう考えても常軌を逸した食いっぷりだと思う。

サチ子さんの手料理は「親子丼」。鶏肉が少し固かったけど、味は抜群。おかわりをしてしまった。

トモちゃんはやけに厚着で登場。今夜から明日にかけて、ボランティアのキャンプだって。昨夜は大学で新歓コンパがあったらしく、お疲れな雰囲気ですっぴん。
でもまあ、喋りだすとテンションが上がってくるのが彼女らしいところ。

そんなんで、今夜はトモちゃんが早くスタジオを出るので、少しだけ駆け足でコーナーを進める。

選曲は1963年のビルボードヒットから。いわゆるオールディーズ。あらためて聞くと、いい曲が多い。昔はオールディーズに対してロックを感じなかったので好きではなかったけど、そんな妙なフィルターを取っ払って、ポップスとして聞くと、やはり後世に残る曲は完成度が高いと再認識。
「悲しき雨音」とか、普通にジンときてしまう。

ローリング・ストーンズを特集しているロックコンピのコーナーでは、トモちゃんの口から「Doo doo doo doo doo(Heartbreaker)」がカッコいいとの言葉が!!。おお、どこまで成長する石橋知美!!恐るべき22才!!ロックのわかる女へまっしぐらだ!!

その感動が覚めやらず、トモちゃんが帰った後も、堀家さんとロック談義。

あらためてロックとは何かを考えていきたい。
もちろん人それぞれに基準はあるだろうけど、そして僕もずいぶん人間が丸くなって、音楽に対する許容範囲は広くなったけど、それでもいまだに許せない音楽というのがある。

一例としてアルフィーを取り上げて、実際に曲(迷曲「Rockdom」)を聞きながら、それがいかにロックから遠い、恥ずかしい曲なのかを語ったりしたけど、まだまだ本質にはたどり着けていない。

いやもちろん、そんなことは大きなお世話だし、人それぞれだし、語る必要はないんだけど、でもやっぱり、自分の納得として自分なりのロック論を体系だてたいのね。相手役に最適任者の堀家さんもいるし。

なのでちょっとずつ、ここや、自分の番組の中で、ロックについて検証していきます。
[PR]
by Showky | 2008-04-19 23:34 | fm GIG | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://showky.exblog.jp/tb/7029274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JUZA at 2008-04-21 03:44 x
初めまして<(_ _)>

70、80年代のポップス大好きです!

また、朝ドラへの深い考察楽しく拝読させて
いただいております。
「瞳」は「ちりとてちん」の後ではなお
プレッシャーかかりますね。
子供達と主人公、ちょっと「こころ」を思い出しました。
お言葉通り、2、3週間見逃しても進展が
あまり無さそうな気もします。

「どんと晴れ」が始まった時も
「芋たこなんきん」の後は大変だなあ、と
感じたことを覚えています。

朝ドラでは毎回飲み屋食堂etc、たまり場が
設定されていますね。そして交互の家族がお互いの
実家を行き来するという法則も伝統でしょうか。
Commented by Showky at 2008-04-22 02:57
コメントありがとうございます。
確かに「こころ」と似たところがありますね。舞台が東京下町なのも。
「瞳」は、今のところドラマの行方が見えないですね。まさか主人公がダンスで成功するとかそんな話ではなさそうだし、かと言って、本当に「母親」となっていきそうなキャラクターでもないし。まだまだ様子見でしょうか。
<< 荻野目洋子とスライダーズと金田... ユーミンを歌います&1963年... >>

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;