Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(42)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
今踏み出している一歩の先は〜..
at 2017-03-15 11:28
最新のコメント
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
使わせてもらうよ〜♪
by showky at 11:53
今月もお邪魔しますよ〜。..
by 雷電放映局長 鬼神雷煌 at 20:17
ほんまや、なんちゅうケア..
by showky at 16:40
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
GIG 日記 10/28
目が覚めたら11時。おお、急がなきゃ。

午後12時
スタジオ入り。すでに堀家さんは来ていて、サチ子さんと準備中。昨夜のうちに準備はしておいたので、あとは持って出るだけ。金曜日にヤオモンからiSightを持ってくるのを忘れたので、佐々木さんに電話をする。さ、出発。

途中ヤオモンに寄り、iSightを持ち出す。七瀬ちゃんからは、すでに会場に来ているとの電話が。

午後12時20分
「ゆにかる祭」会場の京大西部講堂に到着。すでに祭りは始まっていて、ニギヤカ。天気もよくてまさにお祭り日和。スタッフのみなさんもホッとした様子で、駐車場とブースに案内してくれる。
岡さんもすでに来ている。おお、ご家族も一緒ですね。小谷くんもやって来た。
僕と岡さん、サチ子さんとでブース設営。小谷くんと七瀬ちゃんはステージMCの打ち合わせに。

午後1時
今日も無事に準備完了。定時に放送スタート。オープニングはなんと、堀家博之と岡隆一郎。スポーツトークコンビですな。息もぴったり。
橋本新子さんも到着。そこで、小谷くんと七瀬ちゃんには主にステージ付近、サチ子さんと新子さんには西部講堂内のレポートを指示する。

そんなこんなでここからは入れ替わり立ち替わりで放送を担当。もちろん、タイムテーブル、台本はナシ。会場の流れと空気を読みながらの、オール・インプロヴィゼイション。選曲も、その場のトークの流れで選曲。そういうのがやっぱり楽しい。ライブだよね。
a0038006_3311687.jpg


せっかく昨夜準備をしたのに、カメラと充電池を忘れてきたことに気づく。佐々木さんに電話をして、カメラをお借りすることに。電池はゆにかる祭スタッフに買ってきてもらう。やっぱりちゃんと持ち物リストを作らないといかんなあ。

ステージMCから戻ってきた七瀬ちゃんが「手話パフォーマンス」に感動したというので、「じゃあ、ゲストに連れておいでよ」と言ってみる。行動的な七瀬ちゃんは、さっそく交渉に飛び出していく。
連れてきたのは、意外に若い、というか普通にダンス好きな風情の爽やかな学生たち。
話を聞くと、なるほど、そういうアプローチもあるのか。ちょっと目からウロコ。七瀬ちゃんも、自分が心動かされただけあって、とてもいい感じのトークになる。リクエストは、ステージパフォーマンスでもBGMに使ったというミスチルの「Sign」。それに合わせて、彼らの仲間たちが会場内で自然にそのパフォーマンスを踊っている。いい光景です。

サチ子さんと新子さんは、ブースに戻るたびに新しい食べ物を手にしている。新子さんの手にはビールも。
僕はほとんどブースから動けないので、ちょこちょこ口に入れてもらう。ケバブやらシシカバブやらすじ肉ラーメンやら。新子さんからはタイのビールの差し入れも。
七瀬ちゃんにピンマイクをつけて、近くの屋台からレポート。七瀬ちゃんはこういうのが上手いねえ。

佐々木さんが、カメラを持って登場。すみません、お忙しいところ。

小谷くんは、ステージMCもこなしながら要所要所で放送も担当。ステージの方も、段取りがどんどん変わるそうな。ま、イベントというのはそういうものだよ。

サチ子さんと新子さんが、西部講堂の中からゲストを連れて来る。西部講堂の中もいろんなブースがあるんだけど、どうしても外の方が派手だから、人の流れはちょっと淋しい感じみたい。

西部講堂だけでなく、まわりの建物(文系部室のボックスみたいな感じ)も、びっくりするくらい古い。完全木造建築ですよ。まさにタイムスリップ。トイレを借りに中に入ると、あちこちにガラクタはあるは床に穴はあいてるは。でもそれはそれでいい感じ。朽ち果てるまではなんとかこの雰囲気を維持してほしい。
でも、やはり電気系統が不安定みたいで、時々一瞬だけ電気が落ちる。そのため、ネットも一瞬だけ途切れる。原因が判明するまで、ちょっと慌てた。その雰囲気がサチ子さんにも伝染したのか、少しトークは固くなったかな。

近所の屋台から、いくつか試食が届く。ココナッツミルクゼリー(?)とかお漬け物とか。どれも美味しい。ほんと美味しい。

午後3時
「ゆにかる祭」スタッフから、カタリナというコーナーの連携を依頼される。要するにスタッフ、参加者、来場者が一緒になって、今日のイベントについて語り合いましょう、という企画。仕切りを小谷大輔と藤田七瀬が担当する。小谷くん、全開モード。うまく盛り上げるねえ。
a0038006_33236.jpg





この間、ステージの司会は堀家さんが担当。ちょっとだけ声が聞こえる。

午後4時
流れも一段落ついたので、ここでサンデイお馴染みのコーナー「七瀬のFeel The Heart」。心理テストです。ゲストは堀家博之と岡隆一郎。けっこう当たってるみたいで盛り上がる。

ワンクッションおいてもうひとつのコーナー「うち、なんて言うたらいいん?」も同じ顔ぶれ。七瀬ちゃんのツッコミも冴え渡り、いっそう盛り上がる。

午後5時
ようやくおのあきこ登場。ちょうど目の前でお餅つきのパフォーマンスが始まる。さっそくあっこさんにピンマイクをつけてレポートをしてもらう。七瀬ちゃんも上手いけど、あっこさんは輪をかけて上手い。すっと溶け込んで空気をつかむ。笑わせてもらった上に、しっかりあんころ餅を人数分ゲット。つきたてはやっぱりおいしい。

カタリナ第2弾。今度は堀家さんが仕切る。1回目と違い今回はかなりテーマははっきりしていて、日本に住むブラジルの方々が登場。ゆにかるスタッフにもブラジルからの留学生(?)がいて、彼女がしっかり進行する。僕らは聞き入るのみ。そうかあ、滋賀県にはブラジルの方が多いんだって。初耳。

とっぷりと日が暮れる。灯りもちゃんと届いて、いよいよラストスパート。

堀家さんは、誰とでもほんと上手に息を合わせる。小谷くんとの初顔合わせも、ポンポンと飛び出す小谷くんの言葉をきれいに打ち返す。実は今日はこの顔合わせが一番見たかった。
岡さんもうまいねえ。DJではないけど、バンドを長くやってるだけあって、やっぱり空気を読んで息を合わせるのが上手い。もう誰と誰を組み合わせても、安心して聞ける。

目の前のもちつき隊の方々はもう後片付け。残った餅米は、おこわにするそうな。さっそくあっこさんがマイクを通して「欲しい」とアピール。なんでも言ってみるもんです。ちゃんと人数分届いた。あったかくておいしかった。
岡さんからはみんなにトルコアイスの差し入れ。これがまたおいしい。あったかいおにぎりと冷たいアイスを一緒に食べる。それもまたイベントの醍醐味。
a0038006_3324554.jpg


午後6時
アンカーを務めたのは小谷大輔。最後に、ゆにかる祭スタッフをゲストに呼んで話を聞いた後は、GIGメンバーも全員ブースに集合してラストにひと言ずつ喋って無事終わる。さすがにおまけ放送はなし。お疲れさま。
片付ける前に、七瀬のミニ録音番組「ひと息ラブメール」を4本収録。
手分けをして撤収。人数がいると、片付けも早い。
七瀬ちゃん、岡さん、新子さんとはここでさよなら。

午後7時
撤収は完全に完了。まわりの屋台も撤収が進む。でも、ステージはここからが盛り上がり時。
本場のラテンバンドがホットな演奏を繰り広げていて観客も大盛り上がり。酒も入ってるからねえ。
あっこさんは密かに、ちゅ〜ズ♪の衣装にお着替え。そう、この盛り上がりの中、ちゅ〜ズ♪がステージに飛び入りで登場するのだ。しかし、円まどかと小原かずよは仕事のため、まだ来ていない。間に合うのか。

午後7時30分
円まどか到着。すでに衣装に着替えている。チャンスはラストのバンドの前の転換時。とにかく小谷くんがMCで飛び出し、どこまで客を煽れるか。あっこさんとまどかちゃんはすでに少しビビり気味。
そりゃあねえ、本場のブラジル人が演奏して大盛り上がりの最中に出るんだもの。
小原さんはまだ、やっと京都駅に着いた辺り。間に合うのか。間に合わなければふたりでやるしかない。

午後8時
トリ前のバンドもいよいよラストナンバー。いっそう客は盛り上がる。かずよさんはタクシーを飛ばしているところ。着替える時間はないので、タクシーで着替えてもらう。
カメラの確認をするが、なんと、バッテリーが切れてる。まあでもこの暗さじゃあほとんど撮れないけど。

東大路通を見ると、タクシーが止まった。走って駆け寄ると、確かにかずよさん。さ、急いで。
会場の異常な盛り上がりに、かずよさんも気圧された表情。そりゃあ、並の神経ではこの雰囲気でいきなりやってきてステージには上がれないよ。しかも、言ってみれば、完全にアウェーだもの。
小谷くんに、死ぬ気で煽れとハッパをかける。気持ちで負けるな。

いよいよ出番。
小谷くんがステージに飛び出し、ほとんど絶叫! 気持ちが先走って言葉ももつれるけど、それでいい。叫べ!。

ちゅ〜ズ♪の3人もスタンバイオーケー。
あっこさんがしゃべりだす。聞いた感じ、いつもの調子。さすが。
客は、ちょっとキョトンとした様子。まあね、一体誰が出てきて何が始まるのかわからんわな。
でもあっこさんはいつもの通り、子供に狙いを定め、めがね体操の振り付け説明を始める。
しかし!
途中でPAから指示が入り、いきなりカラオケが流れ出した。
とまどう3人。しまった。PAの側についてちゃんと指示を出すべきだった。でも、なんかあった時すぐ対応できるよう、ステージ側にいたかったからねえ。

だけど、ここからがちゅ〜ズ♪の本領発揮。1番が終わった頃には空気をつかんで、2番に入る頃には客席からも声援や踊りが。小谷くんが思わず僕のそばで「やっぱりちゅ〜ズ♪はすごいっすよ」ともらす。

そんなこんなで怒濤の4分が終わる。不完全燃焼なかずよさん。悔しそうなまどかちゃん。あっこさんが「うちら、ようがんばった」といつもの調子で。

まあ、そんなことも含めて、これがイベントですよ。僕も今までいろんなイベントに参加したり主催したりしたけど、全員が完全燃焼できることなんて、まあないさね。
ひとつずつひとつずつ経験を積んで、自分で自分に心地よい環境を作らなきゃならない。
本番だけの飛び入りで、あそこまでやりきれただけで立派だったし、幸運だったと思う。

本当はもっと前持って告知をして自分たちを知らせるべきだし、他の出演者とも交流をするべきだし、ちゃんとリハにも出てPAさんともコミュニケートしておかなきゃならない。
飛び入りであれだけのことができたんだから、もっとちゃんと準備できていれば、完全にこの夜の主役になることだってできたと思う。
でもそれは次回のお楽しみ。まだまだストーリーは続くのだ。

午後8時30分
あっこさんは先にバスで帰る。小谷くん、かずよさん、まどかちゃんは一緒にどこかにご飯を食べにいくことに。
僕とサチ子さんは、機材をもって堀家さんの車へ。

サチ子さんは京阪出町柳駅前で降りる。

僕と堀家さんはスタジオへ。堀家さんにとっても、途中のステージMCは不完全燃焼だった様子。
まあ、どんなイベントも当日のステージ進行の準備が一番最後になるからね。ちゃんと知ってる人が仕切らないと絶対にどこかでぐだぐだになるのよ。今日のはまだ押さなかっただけ立派だったと思う。
いずれまた、僕が全面的にステージを仕切るイベントもあるでしょう。その時こそ、誰もが燃え尽きる一日にしてやる。

午後9時
スタジオに機材を運び込む。ビっツ!くんが来れなくなって、しばらく公開生放送は自粛してきたけど、どうやら完全に段取りはできるようになったかな。みんなが手伝ってくれるのも心強い。忘れ物だけはしないようにしないと。こればっかりは昔からやからねえ。誰かしっかりした人が僕についてくれないかな。

みなさん、お疲れさま。なんだかんだで楽しい一日でした。

家に帰って、今日は早く寝ようと思ったけど、二日分の写真を整理して、土曜の日記をまとめたら深夜3時。あとはまた明日。お休み。

その他の写真はGIGのはてな日記をどうぞ。
[PR]
by Showky | 2007-10-28 23:30 | fm GIG | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://showky.exblog.jp/tb/6375796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< GIG スタジオ日記 10/29 GIG スタジオ日記 10/27 >>

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;