Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(42)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
今踏み出している一歩の先は〜..
at 2017-03-15 11:28
最新のコメント
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
使わせてもらうよ〜♪
by showky at 11:53
今月もお邪魔しますよ〜。..
by 雷電放映局長 鬼神雷煌 at 20:17
ほんまや、なんちゅうケア..
by showky at 16:40
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
GIG スタジオ日記 10/14
午後12時50分
a0038006_12104257.jpgfm GIGの長い一日。まずは自転車で出町柳の鴨川河川敷まで。出町のイベント「エスプラナードフェスタ」で司会をしているはずの、渡辺サチ子さんの様子を見に。
着く早々、サチ子さんに泣きつかれる。段取りもよくわからないまま始まったそうな。ま、いつものことですよ。とりあえず佐々木さんを見つけ、流れを確認。よさこいダンスチームが出演してるんですね。フォークシンガーもいるみたい。ちゃんと司会できているのを見届け、平安神宮に向かう。



午後1時20分
岡崎公園に到着。学生たちの展示物はもちろん昨日のまま、天気がどんよりしてるけど、まあ長閑な公園の風景ですよ。さっそく機材を運び出し設営。
やがて伴竹由衣登場。昨日の不安どおり、やっぱり道に迷ったそうな。僕が準備をしている間に、会場内の下見をしておいてもらう。

午後1時40分
もどってきた伴竹さんと一緒に、リョーコちゃんこと山丘りょう登場。あいかわらずの満面の笑顔です。設営を手伝ってもらいながら、軽く今日の段取りを説明。

午後2時
a0038006_125259.jpg今日も何のトラブルもなく放送スタート。すばらしい。
半年のブランクを感じさせず、リョーコちゃんが元気にひっぱっていく。伴竹さんも、意外にも軽やかに会場内に飛び出し、積極的にゲストを見つけて引っ張って来る。
結局それぞれふたりずつ、計4人のゲストが登場。ユニークな方々に登場していただきました。


今回は、ゲストの方に先に曲を伺ったので、全員のリクエストに応えることができ、喜んでもいただけた。
特に、ゴミの省資源化に取り組む京都市職員の方からは、70年代の大人気カントリー歌手、ジョン・デンバーのナンバーをリクエストしていただいたけど、曲が流れるや否や、「懐かしい、泣きそう。レコードでしか持ってなかったから久しぶりに聞けた」と感激していただく。その曲「緑の風のアニー」がまたね、公園の風景に合うんだ。しばし聞き入る。音楽っていいな、と思える瞬間。

午後3時20分
ゲストコーナーも一段落着いたので、放送ブースはふたりに任せて、第2会場の様子を見に行く。
第2会場は京都市美術館で、そこでも展示コーナーがあるんだけど、実は先日の下見の時に美術館の方から、ストリートミュージシャンの紹介を頼まれていたのです。
僕が紹介したのは、GIGにゲストにも来てもらったことがある竹上久美子嬢。
行ったら、ちょうど休憩中で、神宮道商店街会長の太田さんとお話中。

聞くところによると久美子嬢、昨日まで風邪でダウンしてたそうな。そのせいかこころなしか表情が硬い。本人曰く、いつものストリートとは違いあまりに静かで(なんせ美術館の敷地内だからね)戸惑っているとのこと。
でもそんな合間にもCDは売れていっているから、いいパフォーマンスを見せているのは間違いない。
彼女はキーボードの弾き語りだから、ストリートとは言え機材は大掛かり。ちゃんとマイクと小型スピーカーも持参。こんだけをひとりで持ってきたんだねえ。
手書きで自分の名前を大きく書いた紙も、ちゃんとキーボードスタンドに貼ってある。
キーボードには、これもお手製の小さな歌詞カードが貼ってあり、これからの曲順を考えながらカードを入れ替えている。いかにも女の子らしい几帳面さ。

彼女に会った人なら誰しもが感じるだろうけど(太田さんも、開口一番そう言った)、彼女はとても可愛い。それこそ絵に描いたように可愛い。でも彼女の中からは、甘えのない、男っぽいとも言えるほど強い「意思の力」が、彼女の無意識のうちにも発散されている。そのアンビバレンツな魅力がこのストリート用機材一式にも現われていて、「ああ、本気のアーティストだなあ」と思わせるんだね。

a0038006_1253975.jpg待っている間、太田さんに「その角を曲がったところで、ちょっと面白い箱の展示物があるから、ぜひ見に行ってきはったら?」と勧められ、さっそく向かってみる。
大人でも座れるほどの白い立方体が、敷地内の舗道のカーヴにそって20個ほど並べられている。フタとなっている上面にはそれぞれ、タイトルと数行のメッセージが印刷された白い紙が。通りすがる人々が自由に開けて中を見ているので、僕もいくつか開けてみる。中にはそれぞれにそのメッセージからインスパイアされたオブジェが。
なるほど。
そのいかにもな「芸術」らしさが楽しく、その発想や連想の経路を自分なりにたどってみたりして。


a0038006_1262661.jpgふたたび戻ってみると、ちょうと久美子嬢は歌うところ。直前まで「ノリのいい曲にするか」「バラードでいくか」悩んでいたけど、結局バラードでスタート。
これが正解で、彼女の声が辺り一帯に綺麗に響き渡る。
おそらくは体調(および声)への不安と、初めての場所での戸惑いと、一人で歌う孤独さとで、ハジけた明るさとはほど遠いポキンと折れそうな佇まいで、時折眉をしかめながら歌う小柄な女の子の姿を、通りすがる人もカフェコーナーでくつろぐ人々もじっと見つめている。
少しポップな2曲目を終る頃には、CDを求める人が続々彼女のまわりを取り囲む。
その様子を見届けて、ふたたび放送ブースへ。


午後3時50分
さっそうと自転車で放送ブースに戻ると、伴竹さんとリョーコちゃんはすっかり楽しそうに喋っている。リョーコちゃんに無理矢理レポートさせられるが、右から左へ受け流してみたり。

午後4時
放送終了。おまけ放送もちょっとだけ。
やがて、目の前の白いバナナのオブジェの中からほのかな灯りが。ああ、これが昨日言ってたライトアップなのね。噂では、昨日はかなり綺麗だったらしい。でも今はまだ日が落ちてないので、うっすらとその様子を想像するだけ。

午後4時30分
そろそろどこのブースも撤収準備。我々も撤収作業に入る。サチ子さんから電話があり、出町も無事に終った模様。あとは堀家さんを待つだけ。

午後5時
完全に撤収完了。日の落ちる中イスに座り、3人で恋愛話。リョーコちゃんからいろいろ興味深い話を聞かせてもらうが、ここでは書けないよ。

会場に来てた学生たちも、それこそ久美子嬢もだけど、20代前半は女の子が輝く時期だね。男はダメだな。全然パキッとしてない。高校生の延長のまま。自分もそうだったんだろうけど。男は30からだな。
でもねえ、30を越してからも、ハラをくくれるのは女の子なんだね。どんどん男を見る目が厳しくなるぞ。

午後6時
堀家さん登場。車に機材を積み込む。リョーコちゃんは駅まで送ってもらうけど、伴竹さんはここからひとりで歩いて帰るそうな。きっと堀家さんが嫌われてるんだとからかってみる。
僕は自転車でスタジオまで。

午後6時30分
スタジオ着。僕の方が早かった。写真をG5に取込んでいるうちに、堀家さんとサチ子さん到着。
サチ子さん憔悴気味。なんだ、いじめられたのか。まあひとりぼっちだったからね。でもよくがんばった。
堀家さんもさっそく、取材してきたばかりのプロレスリング・ノア2選手のインタビューを取込みラフ編集にかかる。

午後7時30分
それぞれ作業終了。コーヒーを飲む。疲れたねえ。今頃、ちゅ〜ズ♪とArt Dimensionはライブをしてるはずだけど、ちょっと覗きに行ける気力はない。ごめん。
スタジオを閉めて帰宅。お疲れさま。
[PR]
by Showky | 2007-10-14 22:26 | fm GIG | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://showky.exblog.jp/tb/6310685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< クリエイティヴ・マインド GIG スタジオ日記 10/13 >>

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;