Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(43)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-09-04 12:25
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
最新のコメント
> ma432700さん..
by showky at 12:11
昨日、70年代後半布施明..
by ma432700 at 04:12
はじめまして。今2017..
by ma432700 at 19:55
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ホッと♪ブレイク〜中島みゆき
fm GIGお昼3時からの生放送「ホッと♪ブレイク」は主に70年代〜80年代の音楽を中心にしているので、僕がスタジオにいるときは僕が選曲しています。
今日(14日水曜)は水上玲花が担当。リクエストはずばり‘中島みゆき’。
ということで、急遽‘中島みゆき特集’が実現。なぜ?という疑問は一切受け付けません。
選曲にはずいぶん悩んだけど、せっかくなので普段オンエアーされにくい曲を選びました。
「アザミ嬢のララバイ」
「夜風の中から」
「店の名はライフ」
「海鳴り」
「強がりはよせヨ」
「タクシードライバー」
「エレーン」

この選曲リストを見て‘をを!’と膝を打った方は、お友達になりましょう。
デビュー曲から始まり、70年代のアルバムの中から 一曲ずつ選びました。
「アザミ嬢のララバイ」と「夜風の中から」は、それぞれファーストアルバムとセカンドアルバムに収録されていますが、どちらもシングルバージョンを選びました。そちらの方がアレンジが好きなので。
白眉はラストの「エレーン」ですね。
まさかこの曲を昼ひなたからフルコーラスオンエアーできる日が来るなんて!

あ、「エレーン」の収録されている『生きていてもいいですか』は1980年リリースですが、テイストが70年代なのでセレクト。

水上さんじたいは、80年代以降のみゆきさんの方が印象深いそうなので、次回(たぶん年明け)またまた中島みゆき特集第2弾を敢行します。お楽しみに♪
[PR]
by Showky | 2005-12-15 01:57 | fm GIG | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://showky.exblog.jp/tb/2842146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Showky あれこれレ.. at 2005-12-15 04:04
タイトル : [中島みゆき]「あ・り・が・と・う」
1975年に「時代」で、見事世界歌謡祭グランプリを獲得した後、続くシングルや2nd.アルバムが伸び悩んだ中島みゆきが、起死回生でリリースした3rd.アルバム。現在まで続く‘中島みゆき’伝説は、事実上このアルバムから始まったと言っても過言ではない。特にアレンジ面での充実が目を見張り、いかに本人はもちろんスタッフがこの1枚にかけていたかがわかる充実のプロデュース。1977年リリース。 おすすめ度=94点(それほどドギツクなく、沁み入るような良さ) リピート度=95点(中島みゆきとしてはアクが少なく、気軽...... more
<< ホッと♪ブレイク〜昭和歌謡 ホッと♪ブレイク >>

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;