Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(43)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-09-04 12:25
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
最新のコメント
> ma432700さん..
by showky at 12:11
昨日、70年代後半布施明..
by ma432700 at 04:12
はじめまして。今2017..
by ma432700 at 19:55
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
美しすぎて 君がこわい〜フォルテ☆倶楽部 5/6
5月6日(金)大阪医療センター12F フォルテ☆倶楽部

いろいろあった一日なんだけど、とりあえず忘れないうちにフォルテ☆倶楽部のレポートを。

今年に入ってから、だいぶ定着してきたのかこの時間を楽しみに来て下さる入院中の方がずいぶん増えたんだけど、なんだかんだ言ってやっぱり女性の方が多いのね。

ところが今日はほとんどが男性。その上、年齢層も幅広い感じ。
ちょっとたじろいだけど、セットリストを当初の心づもりと少し変えて、いざスタート。

1.時の過ぎゆくままに(沢田研二)
2.霧の摩周湖(布施明)
3.錆びたナイフ(石原裕次郎)
4.手紙(由紀さおり)
5.想い出まくら(小坂恭子)
6.さらば恋人(堺正章)
7.夜空(五木ひろし)
8.上海帰りのリル(津村謙)
9.君が美しすぎて(野口五郎)
10.積木の部屋(布施明)
11.また逢う日まで(尾崎紀代彦)


女性はね、ノッてきてるなとか反応が表情ですぐわかるので、こっちの気分もノッてくるんだけど、男性(特に年配の方)の反応を引き出すのはなかなかハードルが高い。
別に気にしなきゃいいという意見もあるけど、「それを気にするため」に歌いに来てるというのもあるのですよ。一種の修行。
ひとまずひとりだけいた女性の様子を見ながら曲の流れを作っていくと、少しずつ他の方々の変化(指でリズムを取ったりとか、一緒に口ずさんだりとか)も見えてきて。
遠い席で新聞を読んでた男性が、途中から前の席に移動してきたときは心の中でガッツポーズ。


今回の初挑戦曲は、五木ひろしと野口五郎。いいところを突いた選曲だと思うんだけど、その分、認知度がどの程度なのかは若干不安。
でも「夜空」は小さい頃から好きな曲だったし、「君が美しすぎて」もね、歌謡曲らしい‘飛び道具感’が歌ってて楽しいのよ。


それにしても。

ほんとに一回、自分の歌ってるところを客席で見てみたい。自分の声がどの程度まで届いているのか客観的に知りたい。
[PR]
by Showky | 2011-05-07 07:46 | ライブ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://showky.exblog.jp/tb/12531757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< その時に、みっともない姿は見せ... たんぽぽハウスに着いたら、ほん... >>

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;