Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(159)
(45)
(43)
(35)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-11-17 19:53
ジャクソン・ブラウンコンサー..
at 2017-10-26 19:05
有栖川有栖先生との対談が実現..
at 2017-10-11 11:09
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-09-04 12:25
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
最新のコメント
> ma432700さん..
by showky at 12:11
昨日、70年代後半布施明..
by ma432700 at 04:12
はじめまして。今2017..
by ma432700 at 19:55
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライブレポート in 京都 Blue Eyes「JGA」 9/20
9月20日(祝)京都 Blue Eyes「JGA」
open18:00 start18:30 charge¥1000(1drink付)
出演:鬼神雷煌/牡丹/Time For Love(-2)/ミノルズ and more…
司会:かわたすぐる

ああ、なんか体内時計がおかしい。めっちゃ早起きしてしまう。

そんなこんなで、怒濤のキャンペーンライブ4Daysが終わりました。
昨日は朝から親父の納骨があって、危うく喪服のまま会場入りしそうになったけど、なんとか着替えるタイミングがあって、無事にBlue Eyes入り。

JGAも6回目だそうな。勝手知ったる顔ぶれが揃い、和気あいあいの雰囲気で開演。
オープニングMCは、なぜかおどろおどろしいBGMにのせて、かわたすぐるとジェガ・ジェガ夫(誰?)が登場。なんだこのまったり感は!?

トップは初参加の後藤すぐるくん。
GIGには何度かゲストで来てたんで曲は知ってたけど、ライブを見るのは初めて。大学生だけど度胸は満点。正統派プロテスタントフォーク魂を受け継ぐ衝撃のナンバーを次々と披露。「ライブハウスvsミュージシャン」はすでに伝説の域に達してるなあ。

続いて牡丹ちゃん。
こちらも幻の(?)エロ女教師ネタを披露。そういうお話だったのね。選曲はほぼアニソン。そういう流れだったのね。

そして我々、Time For Love(α)の登場。
牡丹ちゃんの後に出るわけだからね、普通ではとうてい太刀打ちできない・・・ってなわけで、なんといきなりコントからスタート。
この日のためにわざわざ、作家の堀家先生には名作「医者コント」をショートバージョンにリライトしていただきました。
今回もあやうくコースアウトしそうな場面があったけど、主要なボケポイントはちゃんとウケてたよ、堀家先生!。

そんなわけでセットリストは、

1.お嫁サンバ
2.(メドレー)風は秋色~少女A
3.哀愁でいと
4.加速度
5.九月の雨
6.天使のウィンク
7.青い風と白い空

佐和子ちゃんは、30分の間に2回も早(?)着替え(それもステージのど真ん中で!)をやっちゃうハッスルぶり。個人的にはニーソックスのポイント高し。

今回はラストで僕の方が大ボケをかましてセットリストを間違えましたが、それでもふたりでいろいろ話し合ったのが功を奏したのか、終わった後、CDを買って下さる方が続々と!!
疲れもふっ飛ぶってなもんですよ。感謝!

続いては、今や飛ぶ鳥を落とすイキオイのミノルズ。
こちらも凝ったオープニング。
例によって、要所要所で小道具の使い方もバッチリ。
それにさ、なんかみるみる演奏が上手くなってってないかい? 凝ったアレンジも決まりだして、こりゃ相当練習してるな。

トリはもちろん、鬼神雷煌。
お!ついにエレキギターにスケールアップか??と思いきや、直前に愛用のエレアコが無惨に破壊しちまったとか。
いや、でもエレキでいいよ。全然。
急な事態だったんでちょこちょこトラブルもあったけど、エレキでいいよ、全然。
いっちぃ師匠までいろいろバージョンアップ。カッコよろしおす。ふたりの息もばっちり。

ラストは恒例のジェガジェガジャンケン&プレゼントタイム。

打ち上げでは、なぜかプロジェクターに先日の我々のワンマンライブの模様が映し出されて、格好の酒の肴に。
でも、あの日のコントがきちんとウケてたことがわかってよかった。

まだまだアウェーな場所でコントは厳しいけど、こういう「ホーム感」のあるイベントでなら、コントでも場数を踏んでいけるかもね。
・・・って、何を目ざしてるのか。

ま、ともかく反省点もあるけど収穫も多い、実りある4日間でした。
10月は大きいステージでのキャンペーンが待ってるからね。
ちょっと休んだら、また気合い入れていくぜ!
そこでCDもがんがん買ってもらって、セカンドシングルまで一直線だ!

a0038006_9392678.jpg

a0038006_9393589.jpg

a0038006_9394366.jpg

[PR]
by Showky | 2010-09-21 09:41 | ライブ | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://showky.exblog.jp/tb/11311335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ソガチャン at 2010-09-21 11:33 x
うぉ~(◎o◎)
一足早いハロウィンパーティーのようですね(≧∇≦)


セットリストが抜群に良くなってるではないですか(≧∇≦)←生意気にスイマセン(^_^;)

でも、見たい見たい!!!と心躍っちゃいました♪
<< 黄金のペグ ジェガってますよ >>

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;