Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(43)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-09-04 12:25
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
最新のコメント
> ma432700さん..
by showky at 12:11
昨日、70年代後半布施明..
by ma432700 at 04:12
はじめまして。今2017..
by ma432700 at 19:55
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライブレポート in Blue Eyes 9/11 Time For Loveセカンドコンサート その2
9月11日(土)京都 Blue Eyes

インターミッションの間を利用して、遂に「青い風と白い空」PV完全版を公開!プロジェクターの大画面に佐和子ちゃんの笑顔が超アップでハジケル!!
なんかドキドキだ。

そのまま堀家博之「Pati★Pati 80's」トークが展開して、さ、後半戦スタート!
まずはアイドルヒット連発!

11.風立ちぬ
12.あなたを愛したい
13.お前にチェックイン
14.激しい恋~ジュリアに傷心


最初の3曲は、どっちかと言えばマニアックな部類ですよね。
「風立ちぬ」でもちょっとハプニングが起こって一瞬コースアウト(?)しかけたけど、そこはそれ、何食わぬ顔で修正しちゃいますよ。

個人的には「お前にチェックイン」がやれて嬉しかった。ポップで楽しい曲だよね。

そしてやっと、鉄板というか定番にしてる曲が登場。
「ジュリアに傷心」なわけですが。
当たり前だけどほぼ完璧な出来映え。ここでひと盛り上がり作ったところで今回の新機軸、ニューミュージックコーナーへ。

15.HERO~ヒーローになる時、それは今
16.九月の雨
17.タイムトラベル
18.ひこうき雲


やはり難曲揃い。でも、どの曲も完成度が高くてドラマティックだから、やってて気持ちが入り込むのがわかるな。
甲斐バンドファンにとっては、HEROの間奏のサックスソロを伴さんが完コピしてくれて感無量。
「九月の雨」「タイムトラベル」どちらも、なかなかに渋くていい選曲だと思うけどな。それに伴さんの尺八がほんとに素晴らしい。原曲を知ってる人なら何倍も楽しめると思う。

そしてここでもうひとつの今回の目玉。伴さんが歌うよ。
それにともないパートもチェンジ。

伴英将(Vo)、冴沢鐘己(尺八)、蔦 佐和子(ウクレレ)、金狼(コーラス&パーカッション)。

曲は・・・

19.この木なんの木

あのCMソングですね。手探り感満載の演奏のせいか、みなさんの「頑張れ」という眼差しに、気分はなんとなく学芸会を思い出した。はは。

そしていよいよラストスパート!

20.青い風と白い空
21.加速度
22.自由に歩いて愛して

ライブ後のムンサタでの反省会では、ここでもっとテンポよく畳み掛けてもよかったかな、と。

そしてアンコール。ここまででも随分長かったのにね、ありがとうございます。

23.シクラメンのかほり
24.天使のウィンク
25.カナリア
26.愛を抱きしめよう

「天使のウィンク」で、またまた予想外のハプニングが!!さすがは蔦 佐和子!!イントロ中に響き渡った「あ痛っ!!」って叫び声の理由は、当日Blue Eyeにいた皆さんだけが知ってるということで、胸の内にしまっておいてくださいな。

今回初めて4人でやったTFLのテーマ「愛を抱きしめよう」が、とっても良い仕上がりになってていい感じです。手拍子と振り付け、みんなぜひぜひマスターしてくださいませ。


前回が「緊張と感動」のライブだとしたら、今回は「余裕とハプニング」が背中合わせだったかも。

全体的に和気あいあいと、終始笑いが絶えない感じでとても楽しかったけど、もう少し「ビシッ」としたところもきちんと見せる必要があるかもねと、あらためて考えたりしてます。

佐和子ちゃんは今回、歌詞をカンニングせずにやり通したんじゃないかな。エライ。
その分、ドジ(?)もいろいろあったけど、その心意気は必ず次へ繋がるよね。

堀家さん、曽我さんとはその夜のムンサタで、セットリストについてあれこれ意見を交わしたよ。

とにかくひたすら、トライアル・アンド・エラーあるのみ。

さらに真摯に真っ直ぐに、ただひたすら「感動」を目指して、次回への一歩をまた進んでいくよ。
[PR]
by Showky | 2010-09-13 00:36 | ライブ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://showky.exblog.jp/tb/11272172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 音やでもハワイアン! ライブレポート in Blue... >>

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;