Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(42)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
今踏み出している一歩の先は〜..
at 2017-03-15 11:28
最新のコメント
はじめまして。今2017..
by ma432700 at 19:55
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
使わせてもらうよ〜♪
by showky at 11:53
今月もお邪魔しますよ〜。..
by 雷電放映局長 鬼神雷煌 at 20:17
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライブレポート in Blue Eyes 6/11
6月11日(金)京都 Blue Eyes「カラスマ・ミュージックフェアVol.1」

結局一回もリハができないまま当日が来てしまった。わあ。
しかも、ほぼ全部が初めて演る曲。わあ。

そんなこんなで16時に会場入りして、JINさんと駆け足でアレンジやらサイズをチェック。
NINAがボーカルをとる曲にはギターで参加するんだけど、それも合わせるのがやっと初めて。何曲か、知らない曲もあるぞ。

でもまあ、後はイキオイで突っ走ろう。

さすがにNINAとJINさんはいろんな修羅場をくぐり抜けてるので余裕シャクシャクで、開演直前までお客さんと談笑。

僕は、洋楽3曲の歌詞があまりにも不安なので、何度も楽屋で反芻。

そんなこんなのうちに開演。

1曲ずつ交代でボーカルを取ることになって、スタートは僕から。
セットリストはこんな感じ。

○1st.ステージ
1.Private Eyes
2.木枯らしに抱かれて
3.ロンリーハート
4.哀愁のカサブランカ
5.どこか遠い場所へ
6.抱いて・・・
7.マリオネット

○2nd.ステージ
1.Ride On Time
2.雨音はショパンの調べ
3.ニューヨークシティー・セレナーデ
4.スィートラブ
5.Black Or White
6.オリビアを聞きながら
7.お前がパラダイス

~アンコール~
8.カナリア
9.TAXI



をを、僕のオリジナル2曲とMJを除けば、めくるめく80'sナンバー。
NINAの選曲が暗いぞ。

ホール&オーツ「Private Eyes」は、何を隠そう僕が初めて自分のお小遣いで買った洋楽のレコード。これを歌う日が来るとはねえ。感無量。

「ロンリーハート」は、もちろんYESではなくクリエイション。
名曲。これ、2本のギターでやるとけっこう楽しい。

「どこか遠い場所へ」は、僕の曲の中でもかなり難易度が高いんだけど、さすがのJINさん、カッコいいフレーズをバシバシ入れてくれました。

「マリオネット」は、チャゲ&飛鳥でも中森明菜でもなく、ベタにBOOWY。
いちばん「どうかな?」って感じで、歌っててもちょっとふわふわしてたけど、後で音を聞いたら意外にそれらしくなってた。


「Ride On Time」は、もちろんMAXではなく山下のたっつぁん。JINさんのギター1本で、ボサノバ風に歌ってみました。気持ちいい~。ちょっとNINAとか佐和子ちゃんの気持ちがわかったわ。

「雨音はショパンの調べ」はNINAがボーカルなんだけど、この時のJINさんが凄くて、イントロのシンセの早いフレーズを完コピ。しかもアコギで。すげえ。僕はベースパートに専念で、80'sっぽいリズムの感じを出してみた。
この曲、ちょっと収穫かも。

「ニューヨークシティー・セレナーデ」は言わずと知れたクリストファー・クロスの大ヒット曲。この曲好きでねえ。歌えて嬉しい。
これも、JINさんのオシャレなギターだけで歌ってみた。歌詞はあちこちごまかしながら。「Ride On Time」とこの曲で、ちょっとJINさんとラウンジとかカフェのツアー回ってみようかな。あまりにもオシャレ。稼げるんじゃないか。はは。

そして問題の「Black Or White」。
うーん、まだちょっと中途半端だったかもしれない。もっと思いっきり変えてしまってもよかったかな。キーの設定が難しい。

「お前がパラダイス」はジュリーのプチヒット曲。カッコいいのに、当時は今ひとつヒットしなかった。6/8のロッカバラードは、日本ではあまりヒットしないのよ。これはそのうちTime For Loveでもやってみるつもり。


それにしてもNINAのMCはさすがですな。

グイグイと笑いをとってあっという間にアンコールまで。


最初の構想では、もっともっと凝ったことをやりたかったんだ。
何でも「準備を整える」っていうのは本当に大変。
でも逆に言えば、「素でできる今の実力」がよくわかったし、NINAとJINさんの凄さがよくわかった。ありがとうね。


でもさ、このセットリスト、ほんとにちょっと面白いと思わない?
しかもアコギ2本ですぜ。
ピンと来る人に、もっともっと観に来てほしいな。うん。



さ、今日はこれから彦根だ。伴さんと演ります。
[PR]
by Showky | 2010-06-12 11:34 | ライブ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://showky.exblog.jp/tb/10793638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< いざ、近江へ! なんとかなるか >>

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;