Showky Yomo-Yama Talking

 
 
 

京都発・胸を撃つネオ・ニューミュージック、冴沢鐘己の気まぐれな日々
by Showky
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
リリース情報
ライブ
音楽
fm GIG
映画

エッセイ
テレビ
F1
Mac
ミステリ
読書
日常
写真
アート
携帯から
ラジオ
プロフィール
未分類
タグ
(535)
(157)
(45)
(43)
(34)
(33)
(30)
(25)
(15)
(12)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
最新の記事
大垣書店高槻店とのコラボレー..
at 2017-09-04 12:25
ESPという大きなハコの船出..
at 2017-06-24 18:22
ラジオとコラボ!!「冴沢鐘己..
at 2017-04-24 12:35
無事にまた年を重ねることがで..
at 2017-04-19 10:11
‘空気感’を広げる先には〜週..
at 2017-04-19 03:51
最新のコメント
> ma432700さん..
by showky at 12:11
昨日、70年代後半布施明..
by ma432700 at 04:12
はじめまして。今2017..
by ma432700 at 19:55
明けましておめでとうござ..
by WAJIN at 10:25
それと、皆さん書いておら..
by レイ at 17:00
80年代の林哲司サウンド..
by レイ at 17:00
今頃コメントしてすみませ..
by レイ at 16:59
あーりがとー♪ こちらこ..
by showky at 12:16
GIG、10周年おめでと..
by わさびまり at 12:19
やっぱり花見は良いっすね..
by 曽我 at 15:19
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
LINK
フォロー中のブログ
fm GIG 番組日誌
GIG TV 番組案内
Let's トモミニッツ♪♪
いわも竹通信
中澤京子の出演情報(携帯用)
ベリベリな日々
最新のトラックバック
フィジケラ頑張ったよ!
from 湘南のJOHN LENNON..
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉調査!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉!
from 永ちゃん応援サイト!
矢沢永吉について調べてみた
from 永ちゃん応援サイト!
願いが通じた
from 湘南のJOHN LENNON..
YouTube動画渡辺謙..
from YouTube動画芸能界の000
緊張の夏、京都の夏・・・
from Gさんのチラシの裏
ラジコン!自動車好きなら..
from 自動車
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライブレポート in Blue Eyes 6/9
6月9日(水)京都 Blue Eyes

昨日は、さすがに授業は休講にしたけど、夕方からは普段通りにGIGへ。いろんな方に気を使っていただきました。まあ、そりゃあ気を使うわな。

ただでさえちょっと過密な感じのスケジュールなのに、3日も離れるといろんなことが大幅に遅れてしまってちらちらと各方面に迷惑をかけてます。
焦ってもしょうがないので、一個ずつ片付けていきますよってに。


そんなわけで一昨日のBlue Eyes、KANADEイベント。

店に着いたらちょうど開演したくらいのタイミング。ステージには琴やら尺八やら和楽器がずら~っと。
人数が多くてステージ下にも奏者がいるぞ。

まずは伴さんのソロで厳かにスタート。1st.アルバムからのナンバーを琴の山内くんと。

その後は、山内くん率いる「花邦マジックオーケストラ」
花園大学邦楽部関係の面々ですね。目玉は、その邦楽器編成でプレイする「ライディーン」。
おお、そういうアレンジなのか。クール。

そしてスペシャルゲストの緑の妖精、山本新くん。
久しぶり~。ニューアルバムをリリースしたばかりで、そのアルバムのツアー中。全曲そのアルバムから。そういうのって、意外に珍しくない?
パフォーマンスについては、簡単に文字では説明できないので、YouTubeで検索して度肝を抜かれて下さい。
印象的には「プログレ度」がかなりアップ。でもポップでチャーミング。
名曲「マカロニ」が聞けなかったけど「重曹」が聞けてよかった。その辺も抜かりなし。♪圧倒的な量で~~ シュワシュワシュワシュワ♪

そして主役「KANADE」が登場。
まずは挨拶代わりの「挨拶トーク」と、2曲ほど。

その間、僕は楽屋で佐和子ちゃんともろもろの確認。

そして、まずは佐和子ちゃんひとりがステージへ。
KANADE岡さん作成のクールなトラックに乗せて、松田聖子のヒット曲「天国のキッス」を。
細野晴臣による若干変態的な難しいメロディーを、(ちょい苦しみながら)可愛く歌いきったね。
あんな振り付けだったのか。

さてここからが、リハのできていない影響が出てきて、探り探りの空気の中に僕も登場。
佐和子ちゃんにトークを任せっきりで、ステージ上で伴さんといろいろ確認。

7月のワンマンを視野に入れてのセットリストはこんな感じ。

1.Rock'n Rouge
2.楽園のDoor
3.あなたを・もっと・知りたくて
4.カナリア
5.青い風と白い空


凄いな。鉄板の曲をひとつも入れていない。そりゃあふわふわするってもんよ。
でも、ステップアップのためにはこういう修羅場をくぐり抜けとかないとね。ぬるま湯が一番いかん。
昔習ってたギターの先生の名言を思い出す。
「何も準備せずにできる演奏が、本当の実力」

実は「カナリア」も、密かに佐和子ちゃんといろいろ企てて。
完全にツインボーカルで歌うことにしたのよ。トリッキーな転調も取り入れて。
まだ全然未完成だけど、なんとかこういうことをモノにしていきたい。
「青い風と白い空」も、まだまだアレンジに完全の余地が。


さて、ここではまだ終わらず、もうひとつ今回の目玉企画が。

KANADE岡さん作成のトラックで、僕も歌ってみました。
初めてライブハウスで、「オケ」で歌ったよ。

曲は沢田研二「恋のバッドチューニング」

本当は「TOKIO」にしとけばみなさんももっと楽しめただろうけど、この曲好きで、ずっと歌いたかったのよ。
生楽器とオケでは、モニターから返って来る音圧が全然違うからテンションを上げるのがけっこう大変。素に帰ってしまうと照れくさくなるよね。
「歌手」の人たちの凄さが少しわかった気がした。
これ、もう一度トライしてみたいな。もうちょっと何かこう、エンターテイメントとしてやれることがある気がする。


僕が捌けた後は再びKANADEのステージ。
Blue Eyesの内装とよく合うよね。

僕と佐和子ちゃんは密かに反省会。

ユニットとして考えるなら、ボーカルは「引っ張っていく」、ギターは「支える」のが役割。
今回はどちらも未熟だったよね。
でもおかげで、自分の目指すギタースタイルが、またちょっと見えてきた気がする。

どんな状況でもどんな環境でもベストを見せる。
やはり目指すのはそこだ。
常日頃の心構えが何より大事だ。人間というのはすぐ自分に甘えて楽に流れてしまうからね。

ワンマン前にもう1本、26日に「Time For Love」のライブがあります。
ここがキモですぜ。



さて、今夜もライブ。再びBlue Eyes。
今度はNINA&JINの「Violet Kiss」と初共演。
今日も試練が待ってる。
初めて歌う曲ばかりだよ。しかも洋楽だよ~。BOOWYとかも歌うけど。
ヒィー。

でも、JINさんのギターと一緒に演れるのが楽しみ。
進行とかはNINAに任せよう?!
いろんな意味で面白い夜になるよ。
[PR]
by Showky | 2010-06-11 11:31 | ライブ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://showky.exblog.jp/tb/10788112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< なんとかなるか ぽっかりと >>

冴沢鐘己 公式HP

PALMTONE RECORDS
Time For Love


81.8MHz fm GIG
毎週土曜21時〜生放送
「ムーンライトブレイクSaturday」
ネットラジオもリアルタイムで


曲の試聴や映像・写真などの作品は、MySpaceで公開しています。

所属オフィス

冴沢鐘己公式ホームページ

Copyright(c)2004,Paradox Creates Inc. all rights reserved.

 
冴沢鐘巳は誤植です(^_^;